朝のジョギングは危険なのか?

今日、朝のジョギングは危険だと言う人がいて、は~?となった。

これも肥満人、不健康人を増やそうとする情報工作であろうか。

肥満人、病人が増えれば薬物マフィアが儲かるではないか。

朝のビーチジョギング、アランボルビーチ

そんな運動不足奨励説が流行っているのかと調べてみたら、トップに出てきたのがこのサイト。

 

 

朝からジョギングをして一汗流すのは、~~~

実際に体にどのような影響を及ぼすかというと危険にしかならない。

 

へー。

どういう危険なの?

朝のジョギング中に死亡した人が多いとか、

ジョギングしている人は寿命が短いとか、

ジョギングしている人は病気がちであるとか、

そういう統計的なデータはあるのかな?

 

起きた直後は体が目覚めていない状態なので、いきなりランニングによって心拍数を上げるのは心臓に過剰な負担をかけることになる。

 

ジョギングとランニングの違いがあるとすれば、ジョギングはランニングよりも強度が低い、低負荷の運動という感じ。

 

「いきなり心拍数を上げる」のではなく、徐々に上がるようなゆっくりした進行速度であれば問題ないではないか。

そもそも、それぞれの個人の体力の違いによって、どの程度の運動強度がその時時の体調にとって適切かということは異なってくる。

本人が一番良く知っているということ。

ジョギングする人の全てが、いきなり全速力で走り出すわけではない。

 

心臓に過剰な負担をかけなければよいではないか。

ばかげている。

 

運動の前にウォームアップが必要と言われるが、起き抜けというのはそれができていない状態。

 

それができていないなら、ゆっくり体を動かし始めて、ゆっくりと走り始めれば体が温まってくるではないか。

 

朝起きてから数時間かけて体が覚醒していくのに、ジョギングによって寝ぼけている状態から急激に負荷をかけてしまっていることになる。

 

急激に負荷をかけなければいいでしょ。

 

朝起きて数時間かけて体が覚醒していく?

ひとそれぞれでしょう。

運動すればすぐに体が覚醒するでしょう。

 

朝にジョギングに行くということは、体温が下がって筋肉が固まっている状態で無理やり動かすことになる。

これが筋肉を傷める原因になる。

 

無理やり動かさなければいい。

筋肉を傷める原因にはならない。

 

体が固まった状態でストレッチをすること自体、筋繊維や腱を傷める原因になる。

 

筋繊維や腱を傷めるほどのストレッチかどうかは本人が一番良く知っている。

傷めるほどのストレッチはしなければよい。

 

ストレッチは体温が上昇した午前中の後半以降が推奨されているのは、こうした理由がある。

 

体温が上昇するのは時間帯に依存しない。

熱い風呂に入れば早朝でも深夜にでもすぐに体温は上昇する。

運動を始めればすぐに体温は上昇する。

 

走るという行為にはエネルギーを使うため、低血糖状態では危険。

 

走れないほどの低血糖状態とは限らない。

一ヶ月ぐらい水だけで暮らしたほうがいい肥満者もいるだろう。

低血糖状態ではなぜ危険なのか、どのような危険があるのか、明らかにされていない。

危険、危険というだけで、どのような結果になるのかというのが不明。

ジョギングする前にバナナ食べたり、甘いジュース飲んだりする人もいるだろう。

 

空腹状態でランニングをするのはトレーニングの基本として避けるべきとされている。

 

根拠なし。

 

朝食を取ってからでは満腹状態でジョギングをすることになり、これはこれで体に悪い。

 

ジョギングする人がお腹がはちきれるほど食べる人ばかりとは限らない。

 

体が目覚めていなく、低体温・低血糖である朝のランニングは健康のためには控えるべき悪い習慣にすぎない。

 

体が目覚めてなくても、運動を始めたり、ゆっくり走り始めれば目覚めてくる。汗が出るほど体温も温まってくる。

 

健康を損なうという根拠がない。

 

体が強いうちは無理をしても直接的なダメージは意識しないが、確実に体にダメージが刻まれていることは意識しておくべき。

 

無理をしなければいい。

この人は、朝のジョギング=無理な行為という固定観念に縛られている。

個人の体力の違いによって、どの程度が無理なのかという強度は異なる。

「確実に体にダメージが刻まれている」ことの根拠がない。

 

ランニングは手っ取り早く疲れることができるし、達成感を得ることはできる。

しかし、疲労を感じるということはそれだけ身体に負担をかけるということ。

 

ランニングをすれば疲れるとは限らない。物足りない人もいる。

身体に負担がかかってはいけない、との根拠がない。

睡眠、食事、運動、休息により疲労は回復し、より健康度の高い身体になる。

 

朝にジョギングをするぐらいなら、ウォーキングの方が健康への貢献度は大きい。

 

ひとそれぞれだから根拠なし。

ウォーキングで物足りない人は次第に速度を早めていけばジョギングに移行し、ランニングにもなる。

ジョギングのほうがウォーキングよりも健康への貢献度が低いという根拠はない。

 

なお、同様の理由で朝に泳ぐのも良くない。

 

これもただのグウタラ・マヒンドコントロールにかかっているだけ。

 

ジョギングなら軽く汗を流す程度なので身体がしっかり目覚めてからであればいいが、起きてしばらくは避けた方がいいだろう。

 

ジョギングをすることによって身体がしっかり目覚めてくるのである。早朝であろうが、昼間であろうが。

 

私も以前にはジョギングをしていたこともあったが、今は朝のウォーキングに変えた。

これなら世界のどこにいてもできるので、ホテルに泊まっていても問題なく実行できて助かる。

ウェアやシューズも用意しなくてよくて、荷物もかさばらなくなった。

 

ウォーキングはサンダルでできるが、ジョギングはサンダルではできないということか。

いずれにしても、靴は一足は携帯必要であろうから、その一足でジョギングもこなせるような靴を選択すればよい。

ジョギングに特別なウェアが必要なわけではない。

 

 

これも馬鹿げている。

 

他にもあるが、

朝のジョギングが危険な結果、死亡者が続出とか、倒れた人が多いとか具体的な数字はない。

ただのガセネタ。

人は怠惰に堕する傾向があり、できればそれを正当化したい人がたくさんいるから、もてはやされやすい逆説である。

 

 

 

  • 2681年7月25日

    図書館でも検閲焚書が横行

    YouTube, Facebook, Twitter などのSNSサイトでの検閲はすさまじいが、図書館でも検閲焚書が行われている。 キーワードで動画検索 ghq焚書図書開封 - ニコニコ動画ニコニコ動画で音楽・アニメ・ゲーム・動物・スポーツ・実況プレイ・VOCALOIDなど様々な動画を検索しましょう。ニコニコ動画焚書図書開封 目次1 惑血の真実2 ウイルスは存在しない3 延岡市立図書館所蔵の関連本4 内海聡の Amazon 発禁本 惑血の真実 「今だから知るべき!ワクチンの真実 予防接種のABCから新型コロナワクチンとの向き合い方まで」 崎谷博征 2021年3月...
  • 午後2時頃、ピーポーピーポーとサイレンが聞こえた。 この1年では初めてのこと。 ここは人里離れていて、300mぐらい下方に一つ15軒くらいの集落がある。 国道10号線から1kmほど離れていて、山谷の壁もあるので交通騒音は皆無で、風向きが悪い時だけ列車の音がかすかに聞こえる程度の閑静な場所。 今聞こえるのは、雨後の渓谷に流れる水の音、野鳥のさえずり、コオロギの音、蝉の音だけ。 そこにサイレンが加わった。 どんよりとした雨が降ったりやんだりの日に、火事ではないとすると、救急車だろう。 惑血(ワクチン)打たれた後遺症で倒れたのだろう。救急車+ワクチン&f=liveTwitter
  • 現状世界中で起こっていることは、世界大戦争=コロナ世界大戦、又はワクチン世界大戦であると言える。後世の歴史家はこれを第三次世界大戦と呼ぶかもしれない。 人体への毒物注入の最大化が最終オペレーションで、今はその初期段階にある。その最終目的は人口削減、医療・薬物マフィアの利益。 高齢者の人口が減れば、国の年金支出は減るだろうが、ワクチン接種による病人の増加によって医療費支出は増える。 ワクチン接種によって、無数の死者が出ている。 ワクチンは生物化学兵器であり、大量殺人兵器、大虐殺兵器といえる。新型コロナウイルスというものがあるとすれば、生物兵器。 その起源は、アメリカと支那の共同作戦であろう。 実際には新型コロナウイルスというものは存在しないようだ。 ...
  • 雨降りの朝にカンタロウミミズ(太青ミミズ)が出てきてつかまえたので、いつものように96歳の元気な蜂名人に連絡したら、いつもはすぐに取りに来るのに、今回は5日たってもまだこない。こんなことはこれまでになかった。 3日目に心配になって電話したら、ワクチンは2回とも打ったという。そして明日来るという。 今日5日目、まだ来ないのでまた電話して体調を尋ねたら、腰が痛いだけだという。 車に乗って動けないくらい痛いのだろう。 こんなことは今までになかった。 これもコロナワクチン2回も打った影響ではないだろうか。腰痛はワクチンの副反応、というよりも主反応のひとつらしい。ワクチン 腰痛&src=ty...
  • 国立感染症研究所のサイトにインフルエンザの感染者数の過去10年との比較というグラフがあった。 これを見ると、2020年(水色)から2021年(赤色)現在にかけての線は限りなく0に近い数となっている。 インフルエンザ過去10年間との比較グラフ(4/9更新)www.niid.go.jp ...
  • 令和3年4月9日付、厚生労働省の第 55 回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、令和3年度第 1 回薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会の資料1-3によれば、 令和3年2月17 日から令和3年4月7日までに、副反応疑い報告において、医療機関又は製造販売業者から死亡として報告された事例が6件あった。 目次1 脳内出血が多い2 死亡事例3 ワクチン接種後に死亡しても因果関係は否定4 化学物質は毒5 毒チン注射を拒否する方法 脳内出血が多い 6件の死亡例のうち、女性が4人。4人の女性全員の死因が脳内出血(くも膜下出血も含む)。第55回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、令和3年度第1回薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬...
  • しとしと長雨続きでキノコがのこのこ出ている。 林道坂ジョグコース沿いにキノコ刈りしてきた。 宮崎の北川町、基本的に照葉樹林帯。シイ、カシ等の雑木山。 標高60m~300m。 上の方、所々に松もある。 急斜面以外は杉の植林が タマゴタケがひときわ綺麗あざやか。 松の木の下に多いスポンジ系ヌメリイグチ。 味噌汁にするとヌメリがいい。シロオニタケはいかにも毒々しく食べる気しないが、食べて死んだとか、苦しんだとかいう人の記録はないらしい。誰も食べる気しないのだろう。帰ってすぐにネットと、「宮崎のきのこ」という本でキノコの鑑定を始めた。 ...
  • 2680年5月21日

    家の佛壇

    福岡県北九州市の両親の家の佛壇。 ミャンマーの佛教祭壇はあまりにもけばけばしかった。 クリスマスツリーのようなイルミネーションでピカピカと飾られていた。

健康 カテゴリ人気記事 Views most

健康・日本 カテゴリ人気記事 月間

タグ関連記事

閲覧履歴

    //cookieが無い場合の処理