カテゴリ: sim ~  53件

  • 楽天UNLIMIT で5GBの毎月の容量を超過すると、速度が1Mbpsに制限される。 このSIMカードを2枚、別々のスマホで使える場合には、どちらも1Mbpsの速度でデザリングできる。 これを1台のPCに同時にUSBデザリングで接続しても普通はどちらか一方の回線しか使用できずに最大1Mbps止まりである。この2つのSIM回線を束ねて高速化する方法が2つ見つかった。 Speedify を使う方法 毎月5GBのデータ容量を無料で使える。Speedify - Fast, Secure, Reliable VPN for Individuals, Families & TeamsSpeedify is the only VPN that uses channe...
  • 今朝、いつものようにPCにUSBデザリングで、スマホのAISのSIMから4Mbpsのネットワークに接続したつもりが、ネットに繋がらない。 もしやと思い、AISからのSMSメッセージを見てみると、3日前に、昨日の24日までにトップアップしないとSIMの有効期限が切れるとの英語メッセージが来ていた。 SMSの通知はオフにしていて気づかなかった。 4Mbpsインターネット一年間の期限は来年1月まで残っているのに、それとは無関係にSIMカードの期限が設定されているようだ。 この期限を伸ばすには、10฿でもトップアップすれば1ヶ月伸びるのだが、毎月やるのはめんどくさい。 トップアップはスマホからオンラインでできるのだが、それにしても毎月やるのはめんどくさい。 10฿のトップアップを連続して何度も繰り返...
  • 今年の1月末からAISの4 Mbps 1年使い放題で2500฿のプランを使っている。 月あたり209฿の計算。 今の家はWiFi がなく、このAIS自前回線でしのいでいる。 スマホS8からWiFiデザリングでPCをネット接続している。 速度は下りも上りも4Mbps 以上でていて不満は言えない。 十分快適でほとんどストレスはないといえる。 Youtube 動画も問題なし。 自動なら720p の速度になってもたつかない。 1080p にすると追いつかない。動画がとぎれる。 1080p の動画をとぎれることなく視聴するには5Mbps以上が必要。 AISの6Mbps 3500฿ならいけそう。 これで4G電波の届くところなら、タイのどこでも快適なネット環境が得られる。 まとまった量の大きなサイズのファ...
  •  バスターミナル前のアグリバンクでUSDをドンに両替できた。 タイバーツのレートは提示されていなかったのでできなさそう。その近くにMobifone 公式の大きな店があって、1年半前のSIMをチェックしてもらうと期限切れ。 新規SIMは5万ドンで前と同じ。 データープランも前と同じ5万ドン7GBにしようとしたら、5万ドン60GB30日のプランを勧められた。 毎日2GB使える。ヒンドや支那と同じ方式で1日あたりの上限 1~2GB。上限を超えると完全にストップ。 電話は別料金で使えるが、トップアップしないといけない。 合計10万ドン払って3,425ドンの残高。30日後に期限切れで再度同じプランを購入できるのかどうかは不明。 特別プロモーションプランなのかもしれない。...
  • 1年半ぶりにラオスのSIMが必要になった。 最初の小さな町の銀行で両替し、ユニテルUNITEL ショップが近かったので立ち寄って昔のSIMカードがまだ有効か調べてもらったらもう期限切れで死んでいた。 それでまた1万キープのSIMを購入。 300MB無料で付いてくる。ここですぐにMy Unitel アプリをダウンロードしてインストールすると500MBもらえる。
  • 2678年8月2日
    sim

    AISの6ヶ月1Mbps使い放題600฿

    バンコクのスワンナプーム空港ではAISのSIMを買った。 549バーツで30日4.5GBまで使えるSIM。これが期限切れになってからは屋内でのWiFi利用が中心になっていたので、64kbpsの低速ではあるが2ヶ月ぐらい使えるプランで凌いでいた。これは7日間88฿のネットプランを買った時におまけでついてきたものであった。 そして昨日、いよいいよ屋外でもいつでももたつかない程度の速度で常時接続できるプランを購入せざるをえなくなった。 600฿で6ヶ月間速度1Mbpsで使い放題のプラン。 一ヶ月あたり100฿でお得感がある。スマホにAISのMyAISアプリをインストールすると、そのアプリ内で購入できるようになる。AISのホームページでもロ...
  • 印度のAirtel で使っているネットサービスが期限切れになったら、次のサービスを購入する必要があるが、タイやミャンマー、その他の國でしてきたやうに普通にお金をチャージ、トップアップしてからネットサービスを購入しようとすると失敗するだけでなく、無駄になるので注意。Airtel では、例えば499ルピー84日間毎日2GB使えるネットサービスを購入しようと思って、その辺のリチャージもできる店で500Rs払ってトップアップしてもらうとする。 確かにSMSで500Rs チャージに成功したと通知が来る。 しかし、その金額はAirtelのどのようなサービスを購入するための代金とすることはできない。 なぜなら、AirtelのあらゆるサービスをMyAirtelアプリ内で購入するには、支払い方...
  • 2678年8月2日
    sim

    How Airtel Scammer deal with Customers

    On 21th,  April, 2018, I charged 500 Rs. successfully by cash at shop in front of railway station Pune、India. Because I wanted to use this amount for 499 Rs plan, 2GB/day 82days from MyAirtel apri. But it was not possible to pay for it. Charged money can be used only through Airtel money. It was not possible to use Airtel Money for foreigner. Airte...
  • 2678年4月14日
    sim

    Airtel で毎日1GBの容量追加する方法

    ヒンドでAirtel のSIMを使用し、毎日1GB84日間のプランで使用中に、1GBが足りなくなり、追加容量できないかと考える。 ずっとできないのかと諦めて、JIO のSIMを手に入れようとしたり、もう1枚SIMを購入したりと検討していた。Airtel のMyAirtel というアプリをよくよく見ていじってみると、193Rsで1GB 毎日増量できることがわかった。チャージは近くの店でもできる。次のとおり操作する。 増量1GB分が消えてしまった 小さな店でチャージして購入したあと、しばらくは毎日2GBの容量が毎日表示されていたのだが、いつのまにかトータル1GBに戻ってしまっていた。 ルート化したのがきっかけかもしれない...
  • Airtel の毎日1GBプランではたまに使い切ったりすると全くネットに繋がらなくなる。 それでデータ容量を追加購入したくても良いプランがない。 それでもう一枚SIMを追加した方が得策と判断し、各社のサービスを冷静に比較すると、Jio が毎日2GBのプランを28日間200Rs で販売している。 他社のVodafone, Airtel は1.4GB 止まりである。 そこでマハバリプラムで小さなSIM屋を何件かあたってみたがどこもヒンドのIDカードが必要と断られる。パスポートだけではだめである。 そこでチェンナイのJio 会社本部に行けばパスポートだけでも購入できるとの情報を得てそれに掛けて行ってみた日が土曜日で、担当者がいないから月曜日に来いと言われ、難しそうな条件を言われたのでおそらく無理だ...
  • ネパールで90日間過ごし、ヒンドに戻ってきた。 昨年9月にコルカタで入手したSIMを再装着してみると、電波は掴んでいるが、vodafoneのネットワークに登録されない。 クシナガールの小さな店に聞いてみると、90日間使わないでいると無効になるという。 復活もできないらしい。 丁度祝日でゴラクプールのVodafone 公式ショップは閉まっていたから行かずじまい。 クシナガール2日目、去り際に、Airtel SIM を購入することに成功した。SIM代 60Rs 84日間毎日1GB使えるプランの料金が490Rs 合計550Rs 支払った。パスポートも何も提出を要求されなかった。 新古品SIMかもしれない。 番号を選んで違うSIMにしようとすると、インディアンIDが必...
  • 2677年11月23日
    sim

    ネパールのSIMはNcell 600ルピーで4GB

    ネパール最西端の國境、リシケシから最も近いネパールの國境の街は Mahendranagar マヘンドラナガール 。 ネパールに入って早速SIMを調達する。 Ncell と Nepal Telecom と2社のSIMが流通しているが、Ncell の方が電波がいいようだ。 ここの Singa Tatopani 温泉ではNcell の電波しかない。 Mahendranagar マヘンドラナガール  のNcell の公式ショップはここ: Ncell のSIMだけの値段は100Rs. 40Rs ぐらいチャージされている。 500Rs トップアップしてもらって30日間データ容量2GBを購入する。 このプランは3G 回線で2GB, 4G回線で2GB使えるので合計4GB 使える。 ポカラ、カトマンズ等の大都...
  • Phuentsholing プンツォリング のイミグレーションの前の店で、ブータンのSIM は旅行許可証がないと買えないと言われた。イミグレーションの建物は、人で大混雑している。外に看板がないので何の建物なのかわからない。 他の店では買えるかもしれない。【2017年9月最新版】ヒンドのSIMは毎日1GB+電話無料で84日間471Rsヒンドのカルカッタに入國して最初にやるべきことはSIMカードの調達であった。コルカタ空港内にはSIMの売り場はなかった。Vodafone と Airtel のWebサイトを見てみると、Airtel のサイトはわかりにくかった。それで Vodafone 優勢になった。地図で両方の公式ショップの位置を調べる。サドルストリートから歩いていける。行ってみる...
  • 2677年9月23日
    sim

    ラオスのSIMはUnitelで2GB1万キープ

    ベトナムからラオスの Lak Sao にトラックヒッチハイクで着いた。 両替し、バスが昼に出ることを確認し、モバイルショップがあったので、SIMカードをきいいてみた。 UNITELのSIMカード自体の値段は10000キープ。約130円 これを買うと200MBのデータ通信ができる。 その間に次のリチャージ後の追加プランを考える。 1万キープで2GB、5日間有効のプランを繰り返せば良いことにした。 ラオス出國までに3万キープチャージした。 このSIMはデータ通信のみでのNet SIMで、電話は発信できない。SMSは受信できる番号は付いている。 ラオスでは、銀行よりも両替屋の方がレートがいい。 アクティベーションは必要ない このSIMは、スマホに挿入すればすぐネット接続可能になる。 アクティベーシ...
  • ヒンドのカルカッタに入國して最初にやるべきことはSIMカードの調達であった。 コルカタ空港内にはSIMの売り場はなかった。 Vodafone と Airtel のWebサイトを見てみると、Airtel のサイトはわかりにくかった。 それで Vodafone 優勢になった。 地図で両方の公式ショップの位置を調べる。 サドルストリートから歩いていける。 行ってみると、隣には Airtell のショップもあって一石二兆鳥。 まず、ボーダフォンショップに入った。 ヒンドに60日滞在予定と答えると、84日間毎日1GB無料で、電話も無料、471ルピーを勧められた。 心配していた、同一州外での追加課金はないのか確認してみると、ないという。 例えば、カルカッタのある西ベンガル州からデリーの州に移動すると、ロ...

sim カテゴリ人気記事 Views most

sim カテゴリ人気記事 月間

タグ関連記事

閲覧履歴

    //cookieが無い場合の処理