マナリの食、ふじ食堂に逆さまの本棚

ふじ食堂ゲストハウス

マナリに来たら、日本人なら一度は寄るだろう ふじ食堂+ゲストハウスがある。

朝の宿探しの途中によってみた。

10年前にもあって、寄った。

 

メニューを見たが今すぐ注文したいとも思えない。

本棚を見ると、日本語の本が逆さまに並んでいた。

ふじ食堂の本棚

日本語の本があるところは、どこの國でも日本人のよく来るゲストハウスや食堂でたまに見かけるが、これほど多くの本が逆さまに並んでいるのを見たことはない。

ヒンドならではの珍しい光景であった。

これはヒンド人と結婚した日本女性が常駐している日本食レストランである。

自家製味噌も販売していた。

ふじ食堂からの眺め

テラスからの眺めは良い。

食堂は最上階になっていて、下がゲストハウス。

眺めの良い部屋は一部のみで、殆どの部屋は眺望は悪い。暗い感じの部屋が多い。

 

 

駐車場の前にタンドリ(釜焼き)ロティ、パラタのできる食堂があり、このVashisht 地区では最安レベルのローカル度である。

がそれでもベジ・タリは100Rsでロティ4枚付き。

マナリのマーケットなら70以下。

タリは100Rs でこの近辺で最安。これにロティ4枚付き。

その前のニルヴァーナ食堂はビル内で作りもしっかりしていて、釜焼きもできる。

タリ100Rs. パラタ+小ダル 30Rs

レモン・ハニー・ジンジャーティーを注文すると、蜂蜜が別容器で来て、自分で注ぐことができるのがいい。

 

ふじ食堂+ゲストハウスの場所地図:

  • 2680年11月15日

    山の柿狩り

    裏山の柿の実の色が目立ってきた。 もう熟して鳥に食べられているところもあるようだ。 5mの長いハサミを携えて、急斜面を登る。 低いところに実がついていた柿の木があった。 まだ全部固くて渋い。 熟してい ...
  • 2680年11月15日

    山の幸狩り

    11月2日の山散歩。 むべ、ノササゲ、ヒラタケ、柿など発見採集。 この季節は小さなダニが多いようだ。 油断禁物。 白い服着て発見しやすくすべし。 ...
  • 庭の山柿が色づいてきて、そろそろ収穫しないと甘くなって鳥か猿に獲られてしまいそうな季節になった。 渋柿だが、放っておけば最後には熟して甘くなる。 もう収穫して、常温で放置しておけば甘くなる。裏山にも柿 ...
  • 台風去って、栗がだいぶやらて落とされたのかと思ったら、今頃大粒の栗が落ちてくるようになった。 小粒の栗の木から先に落ちていた。 最近は大粒の栗。 イノシシも夜、昼出てくる。夜にはアナグマも食べに来てい ...
  • しとしと長雨続きでキノコがのこのこ出ている。 林道坂ジョグコース沿いにキノコ刈りしてきた。 宮崎の北川町、基本的に照葉樹林帯。シイ、カシ等の雑木山。 標高60m~300m。 上の方、所々に松もある。 ...
  • 胸部レントゲン検査をしようかどうかと迷ったあげく、有害であり、必要ないとの結論に至った。今春からの気管支炎の後遺症なのか、時々胸に違和感を感じることがあって、結核などを疑い始めていた。 スラタニからチ ...
  • 2679年10月24日

    水が化学臭い

    3週間目になるアパートの水が化学臭いということが明らかになってきた。 シャワーの水お湯は勢いよく出るが、これも化学臭い。 肌から化学物質が吸収されるだろう。 ご飯を炊く水道の水も化学臭いから、米を洗う ...
  • 昼食ついでに路傍の店でショッピング。 グアバ (ฝรั่ง ファラン)、うなぎ ปลาไหล プラーライ、スッポンตะพาบน้ำ などあり。 この鰻は日本で食するウナギとは異なり、タウナギというもの ...

ヒンド カテゴリ人気記事 Views most

ヒンド・食物 カテゴリ人気記事 月間

タグ関連記事

閲覧履歴

    //cookieが無い場合の処理