緑ムール貝の蒸しあげ

 

緑色のムール貝หอยแมลงภู่、あるいは緑イ貝 をもらったので当日中に食べてしまいたい。

縁が緑色のムール貝、緑イガイ

縁が緑色のムール貝、緑イガイ

ムール貝の食べ方を調べてみると、ワイン蒸しとかが多い。

ワインを使うのは欧米流。

タイでは、レモングラス等を鍋底に敷いて蒸す。

 

今回は初めてのムール貝の自炊だから、シンプルにムール貝そのものの味を感じたい。

それで炊飯器の鍋底に1cmぐらいの水を入れて蒸しあげるようにしてみた。

蒸し上がった状態

蒸し上がった状態。いい匂い

身が大きくて柔らかくて食べごたえがある。

蜜柑色の身と、白黄色の身があった。

こじ開けた状態

こじ開けた状態

うまいので一気に食べ進むと、底に溜まった煮汁が見えてくる。

最初スプーンですするとあまり旨く感じなかったが、最後の方になるとスープも旨く感じるようになって何度も啜った。

終盤スープ

終盤スープ

最後まで貝が開かなかったのは一個だけだった。

 

最初に水で洗ったが、毛はいちいち抜き取らなかった。

半開きのママ完全に綴じない貝もいくつかあったが、腐敗しているような匂いはなかったので除去はしなかったが、蒸し炊きあがるとどれも食べれそうで、全部食べた。

お腹はこわれなかった。

 

貝だけでご飯はなし。

食後に、ホット蜂蜜レモンを飲むと、お腹の中が落ち着くような気がする。

 

このムール貝が天然物か養殖物かは定かではない。

右端 35฿/kg で買う。塩ゆでしたら食べごたえあった

真ん中がムール貝。これなら天然物に見える

 

 

 

 

 

  • 朝の温泉浴後、登山道入り口まで車で移動して、ジョギング開始。 10ヶ月ぶり2回目の登山になる。 上り坂になると歩きになる。 汗だくゼーゼーになる。 途中でシャツを脱いで汗を絞る。下りは別ルートにしてみ ...
  • 朝の5時過ぎ、まだ暗い中、温泉に行くために車に近づくと、車を出すと引かれてしまいそうな砂利の上にカブトムシがいた。 見かけは日本のカブトムシに似ていると思ったら、写真をよく見比べてみると、下の角が上よ ...
  • スラタニからチェンライまで戻ってきた。 17日間かかった。 また、パトゥン温泉のあるメーチャンMae Chanに落ち着いた。 運動不足で体のなまりを感じる。朝ジョグでドイトン佛道院 Doi Ton M ...
  • バンスアンマック・ラムシン温泉 (บ่อน้ำร้อนบ้านสวนหมาก ลำสินธุ์ Ban Suan Mak Lam Sin Hot Spring)はまさに川の中にあり、川中温泉と呼ぶにふ ...
  • パッタルン Phatthalung の野生動物育種園 สถานีวิจัยการเพาะเลี้ยงสัตว์ป่าพัทลุง Wildlife Breeding Research Stationを ...
  • 昼食ついでに路傍の店でショッピング。 グアバ (ฝรั่ง ファラン)、うなぎ ปลาไหล プラーライ、スッポンตะพาบน้ำ などあり。 この鰻は日本で食するウナギとは異なり、タウナギというもの ...
  • 今朝の火曜朝市で入口付近で車の荷台で売っていたロンコンは、ひとつ味見したら種が大きかった。 家に帰って、食べていると、宿の管理人も食べ始めてこれはロンガンではなくてランサー ลังสาดだという。そう ...
  • 久しぶりに外で酒飲み。 メニューでは、เหล้าปั่นถัง ラオパンタン=ウィスキーと翻訳されるが、ワインに近い。 グラスの中はシャーベット状になっている。 これだけ飲んだら酔っ払う。 ...

タグクラウド

食物 カテゴリ人気記事 Views most

タイ・食物 カテゴリ人気記事 月間

20190518

タグ関連記事

閲覧履歴

    //cookieが無い場合の処理
2019
GA-views: 21
20190518