Thác Bản Giốc バンジョク滝、德天大瀑布

支那の南仁からアクセスできる德天大瀑布は入場料80元=1320円、筏30元。
ベトナム國境なので、ベトナム側からもアクセスできる。
Pingxiang 凭祥の國境から、すぐ近くの街の Đồng Đăng の市場兼バス乗り場までバイクタクシーで2万ドン、そこからカオバンまでバスで10万ドン。バスは12時頃来て40分以上停まって昼食。

カオバンのバスターミナルのすぐ前からローカルバスが滝まで行く。5万~7万ドン。バスは2種類ある。
ベトナム側のバンゾックの滝の入場料は2万ドン=100円
午前6時前にはもちろん番人もいないので無料で入れる。
ただ、朝早いと、滝飛沫がもろに下流に吹き付けるので落ち着かない感じ。
太陽登って10時頃には風向き変わっているのではないかと思う。滝も飛沫が取れて撮影もクリアになるだろう。
滝を出たら、すぐバスに乗って帰らないで、近くの小高いところにある寺に寄るべし。
そこからの滝の眺め、支那側の景色がいい。
石段をずっと登りつめると寺があり、さらに石段が続いているので歩きつめると、軍事用の見晴台がある。

お寺も軍事目的、観光目的で新設されたのだろう。
寺では充電できて、飲料水の補給もできた。
お腹すかしている時にクッキーなどもらえた。
暑い。
あるいて降りて、ホテルを3件見たが停まる気になれず、20km先の街までバス行って降りる。
途中に洞窟があるので寄ると良い。

 

Thác Bản Giốc への行き方

 

Thác Bản Giốc Waterfall バンジョク滝、德天大瀑布 のポイント

  • 滝からの水しぶき、早朝は酷いので昼頃がいいかも。
  • 近くの寺  Chùa Phật Tích Trúc Lâm Bản Giốc に行くと見晴らしがいい。
    20万ドン台のホテルもある。
  • 支那側からの景色も捨てがたいようなので、筏で支那川に上陸し、展望できるところまで歩くのがいいかも。
  • バスよりもバイクで来るのがいい。途中の景色がいい。レンタルバイクはサパが安いので、そこからバイクで周遊するのがいい。途中の洞窟などにも寄りやすい。

 

 

  • 2679年10月14日

    パトゥン登山2回目、宿り花

    朝の温泉浴後、登山道入り口まで車で移動して、ジョギング開始。 10ヶ月ぶり2回目の登山になる。 上り坂になると歩きになる。 汗だくゼーゼーになる。 途中でシャツを脱いで汗を絞る。下りは別ルートにしてみる。周遊コース。下り途中でスマホのバッテリーが切れた。 雨が降り出して泥んこ道になった。 車道に出て民家の軒先で雨宿ること1~2時間ぐらい。 出発点に置いた車に戻ったのは午後1時30頃だった。南部スラタニに住んでいると、こんな豪快な登山ハイキングができないのが物足りない。 カオルアン、ナコンシタマラト、キリウォンあたりならできるかも。パトゥン里山登山:メーチャン  家からの眺望。登ってきた山 かねてから登ってみたいと思っていた毎日眺...
  • Chrome でヱブサイトの 閲覧中、「中国」、「太平洋戦争」などの語句は目にするのも毒と感じることはないだろうか? 「中国」はもともと日本の九州、四国、近畿に隣接する中国山地を有する地域を指し、先名権があり、優先される。 Chrome Text Customizer Chrome の拡張機能で、Text Customizer をインストールすると、目にするのも不快な語句、有害な語句を自動的に変換して表示してくれる。Text CustomizerCustomize your internet with text replacement strategies.chrome.google.com
  • 空気の濁りが気になる。 遠くの空が霞んでいる。 ベトナムでは雲で覆われていたが、ラオスは煙で覆われている。 黒い山焼きの跡があった。 時には遠くから煙があがる風景にも出会う。 Ban Sakok の橋を渡るところで子供たちが川ではしゃいでいた。 ここで昼飯休憩。 丁度ご飯が炊けていた。 店があってビアラオは凍りつくほど冷えていた。 散策後は、汗を流しに川に入る。洗濯も。 水は冷たい。身体が冷える。 底は浅い。 久しぶりの川浴は気持ちいい。 ラオスで残念なのは、このようにハイキング道がここから始まるという案内板がありながら、実際のトレイル入り口がどこなのかわからないこと。 ガイド付きでないと行けないようにしているのだろう。 このナムエ プ...
  • ベトナム滞在2週間を終え、國境に戻ると車は無事だったが、日陰にしたくて木の下に置いていたために葉っぱなどの木の屑がたくさん溜まっていた。鳥の糞も混じっているだろう。雨も何度か降ったに違いない。 ワイパーでフロントガラスは部分的にはきれいになったので走れないことはない。 ラオス側に入って走っていると車を見て笑う人もいる。 長期間木の下に置いていると、葉っぱや鳥の糞の化学成分で車の塗料が変質する。 ガソリンもギリギリだったので15km先の初給油所で給油し、その前で洗車もしてもらった。 2万キープで外側のみ。 圧力噴射水器はあったがスポンジはなく、タオルで撫でるだけ。 終わってみると、天井の汚れは見逃されていた。 自分のスポンジでこびりついているところなども落とす。 タイの洗車サー...
  • 2週間前にバスでラオス國境ナメオNa Mèo からタンホア Thanh Hoá 終点 まで来た時には乗務員車検は30万ドンと言い、しばらく考え込んだ挙げ句、男の様子から信用できそだったのでラオスキープで同額払ってしまった。 目次1 誰も本当の値段を言わないベトナム2 ベトナムのバス料金は完全距離制 誰も本当の値段を言わないベトナム タンホアのバスターミナル終点に着いてから、窓口でナメオまでの運賃を尋ねると、25万ドンと紙に書いてくれた。 その紙を乗ってきたバスの車検男に見せると、値上がりしたのだ!と言い張って顔を赤らめて逃げていく。バスも外に移動した。ベトナムでバス運賃をボラれない方法ナメオ Na Mèo ~タンホア Thanh Hoá 間のバス運賃は25万ドン...
  • ベトナム最終日、ラオスに戻るバスに乗る前に1日散歩した。 一つにはBig-C ナムディンで買い損ねたサンダルの代わりを探すことだった。 タンホアのBig-Cにもあるだろうと思ったらなかった。品揃えが全然違う。 ナムディン店でいくつか買ったシャツはタンホア店にもニンビン店にもなかった。Big-C タンホアに着いて、荷物を預け、食べ、日曜日のタンホアを歩く。 まずは1.5km離れたところの市場。日曜日なのと昼過ぎていたのとでガラガラ感があったが営業中もまだ多い。この日初めて死んでいる人を見た。 ホームレスの行き倒れか。中心部には靴屋もたくさんあった。夕方、やっとタンホアの商業中心部に近づいてくると、モバイルショップが並ぶところがあり...
  • タンホア、ニンビン、ナムディンの街にはそれぞれビッグCスーパーマーケット、ショッピングセンターがあって、その前をバスが通過する。 この3都市からハノイや他の街に行くにはBig-Cで乗り降りするのが便利。 Big-C で降りたら、すぐに荷物を預けて街を散策・観光することもできる。夜10時まで開いている。無料WiFIもある。 食事も安価にできる。BigーCの近くには安宿もある。15万ドン~20万ドンで泊まれる。 他の街にもBig-Cがあるならばその前を長距離バスが通過するだろう。 Vinもそう。ちなみにこの3都市の中ではナムディンが一番大きく、Big-C も一番ビッグで品揃えが豊富。 靴、服など、ナムディン店にあっても他のBig-Cには無いものがた...
  • ベトナム最終日の夕刻、タンホアの中心部でモバイルショップが並ぶところがあり、スマホ、ギャラクシーGalaxy S8の割れたガラスの交換を打診してみたら130000ドン=1800฿=6300円で表と裏を交換できるというので、しかも当日2時間でできるというのでやってもらうことにした。 バンコクのMBKで前回交換した時は表だけで3000฿だった。裏は+500฿。Galaxy S8 の割れたガラス画面を交換 3000バーツ 1万円 交換後の残骸は持ち帰り不可バンコクのMBKでスマホ Garaxy S8 の割れたガラスを交換した。どこも3500~3200バーツだった。裏面ガラスの交換は500バーツ。3000に値切って表だけ交換してもらった。丁度10000円。日本では3万円...

ベトナム カテゴリ人気記事 Views most

ハイキング・ベトナム・支那 カテゴリ人気記事 月間

タグ関連記事

閲覧履歴

    //cookieが無い場合の処理