ヒンドで牛肉を食べるにはイスラム教区で

 

Nobel Mansion の近くをうろつくとイスラム教会があったり、ヒンズー 神像の抜け殻の像窟があったりする。

夜になると牛丼になりそうなビーフ焼き肉も売っている。

40Rs/100g で 牛汁チャパティもある。ご飯はない。
後味は激辛。

 

ご飯にのっければ立派な牛丼になる。

 

ネパールによくある水牛(バフ)じゃないのかと確認したが、普通の牛だという。

チャパティもあり、牛汁に浸けてくれる。これで100gの肉

 

生の牛肉屋では1kg 240Rs と言っていたからヒンドでは牛肉は安いのではなかろうか。

ただし、牛肉が買えるところは非常に限られている。

 

ヒンドで牛肉を食べたくなったらイスラム教区へ行くべし。

Rajigir の佛跡の街でもイスラムエリアがあり、ビーフ串焼き、ビーフカレーなどあった。

 

牛焼肉屋の地図:

  • 昼食ついでに路傍の店でショッピング。 グアバ (ฝรั่ง ファラン)、うなぎ ปลาไหล プラーライ、スッポンตะพาบน้ำ などあり。 この鰻は日本で食するウナギとは異なり、タウナギというもの ...
  • 今朝の火曜朝市で入口付近で車の荷台で売っていたロンコンは、ひとつ味見したら種が大きかった。 家に帰って、食べていると、宿の管理人も食べ始めてこれはロンガンではなくてランサー ลังสาดだという。そう ...
  • 久しぶりに外で酒飲み。 メニューでは、เหล้าปั่นถัง ラオパンタン=ウィスキーと翻訳されるが、ワインに近い。 グラスの中はシャーベット状になっている。 これだけ飲んだら酔っ払う。 ...
  • ラチャプラバダムRatchaprapha Damの近くの友の家に行ってきた。 大きなサトー豆 สะตอ の木があった。 豆房がたくさんぶらさがっていた。 これを採るには一本の竹竿では届かず、2本を継ぎ ...
  • ココナッツ(マプラオ・椰子の実)を丸ごと買って、持ち帰って家で飲み食べる場合、最初は開け方に戸惑う。 「ココナッツの開け方」をネットで調べて、真似てみるとうまく開かない。 包丁でこじ開けようとすると、 ...
  • チャンパダ จำปาดะ というフルーツを初めて切って食べた。 ジャックフルーツに似ているが、全体的に小型で、中実はジャックフルーツが黄色なのに対して、橙色が強い。 熟していてとろけている。種のまわり ...
  • 2679年8月17日

    ロンコンの季節

    近くの金曜朝市に行くと、ロンコンลองกอง があちこちで売っていた。20฿kgで値ごろ感あり、新鮮そうだったので3kg買った。 うまかった。 旬の味。 旬の果実は安くて美味い。指爪で皮を剥こうとする ...
  • 2年前の4月にバイクでナコンシータマラートのKhao Luang 山の周りを周遊していた時のこと、ドリアン農園を通過した。月別: 2677年4月 の記事 月別: 2677年4月 の記事 信旅ドリアンの ...

タグクラウド

ヒンド カテゴリ人気記事 Views most

ヒンド・食物 カテゴリ人気記事 月間

20180316

タグ関連記事

閲覧履歴

    //cookieが無い場合の処理
2019
GA-views: 16
20180316