メーホンソンのイミグレにオフィサーがいなくてリタイアビザの更新ができない

リタイヤメントビザの期限が一ヶ月後に迫り、更新可能となった。

それでパイから100kmのメーホンソンのイミグレーションオフィスに更新に行った。

パイでも10日後になら手続きできる予定であったが、それまで待てないわけがあった。

 

 

それでバイクで山道アップダウンしながらメーホンソンのイミグレーションオフィスに著いたのが水曜日の午後4時頃。

その時は下見だけで、一泊して翌日に当地の銀行で残高証明書を発行してもらった後に再訪手続きする予定であった。

建物に入るまでもなく、外に黄色いポロシャツ著た男が2人いて、退職ビザの更新手続きに来たことを告げると、オフィサーがチェンライに行っているから来週の月曜日(5日後)に來いといわれて門前払いになった。

 

こういう場合は、観光ビザなどの短期のビザの延長などはオフィサーがいなくても手続きできるのだろうが、1年更新のリタイヤメントビザなどはそこの長がいないとできないのだろう。

彼らが眠たい時にはいつでも公共業務を停止できるのであった。

 

メーホンソン市内のマーケットを一回りした後、メーホンソン南方15km のところにある、บ่อพุน้ำร้อนผาบ่อง パボン温泉に向かう。

 

 

ここはいつも山の緑と空の青さが冴える

 

その日は温泉裏の川べりでキャンプ。

 

最初は3日ぐらいでパイに戻るつもりのビザ更新の旅が、結果としてこうなった。

9個の温泉巡り、そのうち5個が新規の温泉訪問、4個が再訪。

 

その2

 

 

 

 

 

 

  • 朝の5時過ぎ、まだ暗い中、温泉に行くために車に近づくと、車を出すと引かれてしまいそうな砂利の上にカブトムシがいた。 見かけは日本のカブトムシに似ていると思ったら、写真をよく見比べてみると、下の角が上よ ...
  • スラタニからチェンライまで戻ってきた。 17日間かかった。 また、パトゥン温泉のあるメーチャンMae Chanに落ち着いた。 運動不足で体のなまりを感じる。朝ジョグでドイトン佛道院 Doi Ton M ...
  • バンスアンマック・ラムシン温泉 (บ่อน้ำร้อนบ้านสวนหมาก ลำสินธุ์ Ban Suan Mak Lam Sin Hot Spring)はまさに川の中にあり、川中温泉と呼ぶにふ ...
  • パッタルン Phatthalung の野生動物育種園 สถานีวิจัยการเพาะเลี้ยงสัตว์ป่าพัทลุง Wildlife Breeding Research Stationを ...
  • 昼食ついでに路傍の店でショッピング。 グアバ (ฝรั่ง ファラン)、うなぎ ปลาไหล プラーライ、スッポンตะพาบน้ำ などあり。 この鰻は日本で食するウナギとは異なり、タウナギというもの ...
  • ラチャプラバダムRatchaprapha Damの近くの友の家に行ってきた。 大きなサトー豆 สะตอ の木があった。 豆房がたくさんぶらさがっていた。 これを採るには一本の竹竿では届かず、2本を継ぎ ...
  • 黄色のアユタヤ銀行(Krungsri)のATMでは、ATMカード無しでタイ全土で手数料無料で現金を引き出すことができる。必要なもの: タイの携帯電話番号 モバイルアプリKMAがインストールされたスマホ ...
  • 先週金曜日にアメリカの金融機関から270万円の送金指示をしたら、タイの銀行には火曜日に 775480฿着金した。 日本円の送金だから、Krungsri 銀行(アユタヤ銀行)の親銀行の三菱UFJ銀行を中 ...

タグクラウド

タイ カテゴリ人気記事 Views most

タイ・ビザ カテゴリ人気記事 月間

20181013

タグ関連記事

閲覧履歴

    //cookieが無い場合の処理
2019
GA-views: 19
20181013