インフルエンザの消失とコロナキャンペーン 2020~2021年

国立感染症研究所のサイトにインフルエンザの感染者数の過去10年との比較というグラフがあった。

これを見ると、2020年(水色)から2021年(赤色)現在にかけての線は限りなく0に近い数となっている。

インフルエンザ 過去10年との比較

インフルエンザ 過去10年との比較

 

インフルエンザの定点あたり報告数推移

インフルエンザの定点あたり報告数推移

 

 

 

一方、コロナの感染者数(陽性者=感染者ではない)、というよりも検査の陽性者数は、

コロナ感染者数

コロナ陽性者数。陽性者=感染者ではない

 

 

南半球のオーストラリアなどの国々でも同様にインフルエンザ感染者数が0に近くなっている。

南半球では北半球と気候が逆なので、日本の夏に南半球は寒くなり、インフルエンザが多くなる。

 

 

 

インフルエンザ感染者数が皆無に近くなっているのは、インフルエンザ感染者とコロナ感染者がごちゃまぜにされているからであろう。

 

 

  • 令和3年4月9日付、厚生労働省の第 55 回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、令和3年度第 1 回薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会の資料1-3によれ ...
  • 胸部レントゲン検査をしようかどうかと迷ったあげく、有害であり、必要ないとの結論に至った。今春からの気管支炎の後遺症なのか、時々胸に違和感を感じることがあって、結核などを疑い始めていた。 スラタニからチ ...
  • 2679年10月24日

    水が化学臭い

    3週間目になるアパートの水が化学臭いということが明らかになってきた。 シャワーの水お湯は勢いよく出るが、これも化学臭い。 肌から化学物質が吸収されるだろう。 ご飯を炊く水道の水も化学臭いから、米を洗う ...
  • Krabi に虎寺 Tiger Temple วัดถ้ำเสือกระบี่เรียกเสือ がある。 ここはクロントンの温泉カスケード、エメラルド・レイクに向かう1日ツアーでも寄るところらしい。 ...
  • タイの家には蟻がつきもの。 今回の家は平屋で、古く、天井板に隙間がたくさんある。 キチンルームの壁などに小さな穴がいくつもあってそこから出入りする。最初は殺虫剤スプレーを使っていた。 ある程度はいなく ...
  • 今朝はヨガの代わりにジョギングと相成った。 タイマーではかっていると1時間半で5kmの平坦な舗装道。 蛭警報で山道には入りたいが入らない。 静かなのはいいが、時折犬が吠えるのがわずらわしい。 吠えた犬 ...
  • ラノーンの街で自然海塩を求めて市場を歩いた。 すると、赤い袋にパッケージされた塩があって、アイオダイズと書かれているが、ヨウ素が添加されているほかはペッブリーPhetchaburi 産の海塩のようで ...
  • 2679年5月16日

    乾癬には苦瓜?

    隣家にアメリカ人男がいて、足に乾癬の症状がある。 最初はアトピーのことかと思ったが、よくよく調べてみると乾癬のことのようだ。 難病で完治は難しいという。日本人より欧米系人に多いというから、肉食に関係す ...

健康 カテゴリ人気記事 Views most

健康 カテゴリ人気記事 月間

タグ関連記事

閲覧履歴

    //cookieが無い場合の処理