VPSサーバーはどれがよいか? 2015年11月 which better

支那ブロック回避対策でBloggerから引っ越しを検討する際に、あらためてVPSサービスの現状を調べてみた。

rootでログインできる自前サーバーである。

現在はお名前.com VPSを使用して、wordpressでサイト運営している。

 



 

これまで、アメリカのVPS、Osukini VPS、ServersMan@VPS、お名前.com VPS と経由してきた。

Osukini VPS はサービス中止で強制移転
DTIの ServersMan@VPS は変な制限が多くて使用に耐えない。DTIはSIMカードも悪どい儲け主義で辟易する。
DTI の ServersMan@VPS には変な制限がある
ServersMan SIM Unlimited はボッタクアプリ

 

現在のお名前.com VPS 967円は今のところ特に不満はない。申込時にデビットカードを受け付けなくて毎月の銀行振込が面倒だったが、最近支払い方法の変更でVISAデビットを受け付けるようになった。

お名前.com VPS のGMOには、conoha もある。

conoha SSD 50GB
サクラVPS もSSD 初期費用が無料になるのは北海道のサーバーのみなのがチョット。

比較記事
*「実際さくらのVPSとConoHaのVPSってどっちがおすすめなの?」さくらとConoHaあわせて累計200万円以上使っている僕が説明してみる - とうふや開発日誌
評価の高い 新 ConoHa VPS と さくらのVPS の特徴とUnixBenchを含めたパフォーマンスを比較してみました。 | レンタルサーバー・自宅サーバー設定・構築のヒント

次に移転するとしたらConohaかな、という現状。
Amazon AWS クラウド 無料利用枠(サーバー・ストレージ・データベースの無料お試し) | アマゾン ウェブ サービス
というのもある。

SSDでなくてもよいというのなら、864円でHDD200GBの Kagoya がある。大阪だから、西日本在住者は近くていい。
VPS(仮想専用サーバー)|カゴヤ・クラウド/VPS

どこのサーバーでも、Webmin コントロールパネルを自分でインストールすれば同じ。wardpress 等は自分でアップロードすればよい。

  • Kusanagi WordPress プラットフォームでは Fcache とBcache がある。 Fcache とはNginx ヱブサーバーのキャッシュ機能であり、Kusanagi の独自機能ではな ...
  • 目次 1 HTTPD アクセスログの日本語化 2 Logwatch も日本語化 HTTPD アクセスログの日本語化 Nginx,  Apache ヱブサーバーのアクセスログを見ると、日本語URLはエン ...
  • Google Cloud Platform のGoogle Compute Engine のインスタンスを標準のHDD ハードディスクで作成してしまった。 その後、SSDに変更したい場合はどうすればよ ...
  • Google Cloud Platform上の コンピュートエンジンのインスタンス、LinuxサーバーをWebmin から、約60のソフトウェアのアップデートをしようとしたら、新カーネルのインストール ...
  • VirtualBox を 5.2.22 にアップグレードしたからか、 突然、vagrant up しても起動しなくなった。 SSH auth method: private key のところで止まる。 ...
  • 既存の Kusanagi の Nginx にGoogle の PageSpeed モジュールを追加してみた。 PageSpeed Module | Google Developers The Page ...
  • Windows 10 から Linux デスクトップに乗り換えてみた。 これまでは Linux はサーバーとしてコマンドラインのみで運用してきたが、この際、デスクトップGUIでもヰンドウズからリナック ...

タグクラウド

blogger カテゴリ人気記事 Views most

blogger・サーバー カテゴリ人気記事 月間

20151113

タグ関連記事

閲覧履歴

    //cookieが無い場合の処理
2019
GA-views: 205
20151113