複数のLinuxサーバーにSSH鍵ログインする設定

Windows から複数のLinuxサーバーを管理するために、SSHでログインするための設定。

  1. Windows のTeratermでRSA鍵作成
  2. Linuxサーバーの /root/.ssh/authorized_keys に id_rsa.pub の内容を追記する。複数のサーバーに同じように追記する。
  3. Linuxサーバーの /etc/ssh/sshd_config に次の行がなければ追加する。
    RSAAuthentication yes 
    PubkeyAuthentication yes 
    AuthorizedKeysFile     .ssh/authorized_keys 
    
  4. ssh myserver*.com で接続ログインできることを確認したら、
    パスワード認証ログインを無効にするために、/etc/ssh/sshd_config に次の行を追加する。

    PasswordAuthentication no
  5. 以上でログインできるはず。

    Linux 同士でパスワードなしのSSH鍵交換ログインするには?

  6. サーバーAで鍵作成する。(既に id_rsa.pub が存在する場合は不要)
    パスワードはなしでEnterを押していけば良い。

    cd /root/.ssh
    ssh-keygen -t rsa
  7. cat id_rsa.pub

で表示内容をコピーし、SSHでログインしたい相手方のサーバーBの /root/.ssh/authorized_keys に追記する。サーバーC, サーバーDにも同じように追記する。

ssh myserver*.com とやってSSHログインできることを確認する。以上でログインできるはず。

要は、サーバーAの id_rsa.pub の内容をコピーして、接続ログインしたいサーバーB,C,Dの /root/.ssh/authorized_keys に追記すればよいだけ。追記であって、書き換えるのではない。root でログインしない場合は、root を他のユーザー名に置き換えて考える。/home/ユーザー名/.ssh/authorized_keys である。

これで双方のファイルを転送したりコピーしやすくなる。

特定のフォルダーをまるごと転送するには、

tar cpzPf - /etc/pki/postfix | ssh 192.168.0.0 'tar xvpzfP -'

192.168.0.0 は移転先のサーバーのIPアドレス。
rsh はもはや必要ない、ということをここでも記しておかねば忘れる。

  • Kusanagi WordPress プラットフォームでは Fcache とBcache がある。 Fcache とはNginx ヱブサーバーのキャッシュ機能であり、Kusanagi の独自機能ではな ...
  • 目次 1 HTTPD アクセスログの日本語化 2 Logwatch も日本語化 HTTPD アクセスログの日本語化 Nginx,  Apache ヱブサーバーのアクセスログを見ると、日本語URLはエン ...
  • Google Cloud Platform のGoogle Compute Engine のインスタンスを標準のHDD ハードディスクで作成してしまった。 その後、SSDに変更したい場合はどうすればよ ...
  • Google Cloud Platform上の コンピュートエンジンのインスタンス、LinuxサーバーをWebmin から、約60のソフトウェアのアップデートをしようとしたら、新カーネルのインストール ...
  • VirtualBox を 5.2.22 にアップグレードしたからか、 突然、vagrant up しても起動しなくなった。 SSH auth method: private key のところで止まる。 ...
  • 既存の Kusanagi の Nginx にGoogle の PageSpeed モジュールを追加してみた。 PageSpeed Module | Google Developers The Page ...
  • Dolphin ファイルマネージャーをシングルクリックで開けるのは、KDE系のデスクトップのみである。 Cinnamon、Gnome デスクトップではファイルやフォルダーをシングルクリックでは開けない ...

タグクラウド

サーバー カテゴリ人気記事 Views most

Linux・サーバー カテゴリ人気記事 月間

20151217

タグ関連記事

閲覧履歴

    //cookieが無い場合の処理
2019
GA-views: 26
20151217