タイからスマホ・カメラを日本に送るには

前に「タイ郵便局はスマホもデジカメも送れない」と書いた。

DMC-CM1 を修理のために日本に送ろうとしたら、拒否された。
だが、無理やり送ったら送れた。

その方法とは:
まず、タイ郵便局のサイトで重さ料金を出してみる。

そして一番上の、Int’l Letter-Air +Int'l Registered-General (書留)で送ること。
Int’l Small Packet-SAL +書留 が一番安いが、これだと、中身を見せないといけないので拒否される。「リチウム電池は抜いてある」と言えばよいのかもしれないが。X線検査でも引っかる可能性がある。
Int’l Letter-Air であれば、手紙=信書扱いとなるので、箱を密封してから窓口にだすことができる。箱は9バーツの一番小さいのが窓口で売っている。紐付で、タイ人がやっている様子を見て、同じように紐でしめつければよい。
これで中身を見られずに窓口を通過できる。
ちなみに今回はX線検査対策として、スマホにアルミ箔で覆ってから箱に入れた。「Sending for Repair 」と一筆書いた紙も入れておいた。日本に着くまでに開封されたかどうかは不明。無事に日本に着いた。メーカーの宅配修理サービスを依頼して10日程で修理完了した。メイン基板を交換したとのことで、無料だった。保証書は手元になかったので、ネット購入時のメールを印刷して添付した。

大成功だった。

DHLだと1000バーツぐらいかかる覚悟だったが、土壇場で200バーツで送ることができた。

領収書に書留の追跡番号が書いてあるので随時追跡できるので安心。

大きめの郵便局内でタイ人が小包を出す様子を見ていると、しっかり梱包してから出しているのを見て、同じようにやってみれば中身を見られずに差し出せるというわけである。

タイの郵便局で受け取る時も、関税はかからなかった。修理品ということをわかってくれていたようである。
DSC05371-14 DSC05371-14

  • ドイトゥン近くの標高1400mぐらいのところに植物園があり、そこから2km下るとアカ族の村Lise があった。 地図にはキャンプ場と書いてあったがそれらしい施設はなく、広場でもどこでも勝手にキャンプで ...
  • 2679年10月24日

    水が化学臭い

    3週間目になるアパートの水が化学臭いということが明らかになってきた。 シャワーの水お湯は勢いよく出るが、これも化学臭い。 肌から化学物質が吸収されるだろう。 ご飯を炊く水道の水も化学臭いから、米を洗う ...
  • 去年の6月にShoppee で買ったQC3規格の携帯バッテリー PB-T15 が壊れて充電ができなくなった。 Shoppee の販売店Beyond Gadgetにチャットでクレームすると、1年半の保証 ...
  • リタイアメントビザの期限切れが迫り、メーサイまで更新に行ってきた。 パスポートも来年4月で有効期限切れだったから先にチェンマイの日本領事館でパスポートの更新をしてきた。 水曜日に申請して翌週の月曜日の ...
  • 朝の温泉浴後、登山道入り口まで車で移動して、ジョギング開始。 10ヶ月ぶり2回目の登山になる。 上り坂になると歩きになる。 汗だくゼーゼーになる。 途中でシャツを脱いで汗を絞る。下りは別ルートにしてみ ...
  • 朝の5時過ぎ、まだ暗い中、温泉に行くために車に近づくと、車を出すと引かれてしまいそうな砂利の上にカブトムシがいた。 見かけは日本のカブトムシに似ていると思ったら、写真をよく見比べてみると、下の角が上よ ...
  • スラタニからチェンライまで戻ってきた。 17日間かかった。 また、パトゥン温泉のあるメーチャンMae Chanに落ち着いた。 運動不足で体のなまりを感じる。朝ジョグでドイトン佛道院 Doi Ton M ...
  • バンスアンマック・ラムシン温泉 (บ่อน้ำร้อนบ้านสวนหมาก ลำสินธุ์ Ban Suan Mak Lam Sin Hot Spring)はまさに川の中にあり、川中温泉と呼ぶにふ ...

タグクラウド

タイ カテゴリ人気記事 Views most

CM1・タイ カテゴリ人気記事 月間

20160811

タグ関連記事

閲覧履歴

    //cookieが無い場合の処理
2019
GA-views: 342
20160811