Mae Yen Waterfall マエエン滝のパスファインディング

滝に着いたのが14:50

Mae Yen Waterfall Hiking Trail is a long trail in Pai.
It took 7 hours to go and back.
I took shelter under the big tree for rain about 30 minutes.

 

行きはトルコ人の友と一緒で、川を何度も横切る時には裸足になっていた。初めのうちは水に入って出るたびにタオルで足を拭いてから靴を履いていたが、そのうち裸足でずっと歩くようになった。
最後の1時間の高巻きの道は靴をしっかり履いて滝まで行けた。

滝で30分ほど過ごし、15;30頃 帰り道。
そこにいた20人ほどが帰り支度を始める。

帰りはトルコ人の友は先に進ませて、一人でゆっくり歩いた。

川を渡る時には、靴を脱がないで渡れるパスを見つけるのに時間をとった。
すると、行きでずっと水に浸かって横切って行ったのがウソのようにどこまでも靴のまま、靴下も濡らすことなく川を横切ることができた。

最後のトレイル入り口の大きな川渡りのみ靴を脱いで渡らざるをえなかった。これ一回きりである。
1月10日、午後4時の雨で少なからず増水したかもしれないが、それでも川の上に散らばる岩、石を飛び跳ねて濡れずに渡ることができた。

連れがいる場合は、じっくりパスファインディングに時間をかけることができずにずぶずぶと水の中を渡らざるをえなくなるだろう。
一人であればパスが見つかるまで上下左右の状況を見定めてパスを発見することができるものである。
パスファインディングである。
このハイキングトレイルは一本の川を遡るだけである。川の上をずっと遡っていく。そのために何度も川を横断する。最後に滝が現れる。

靴を脱がずに濡らさずに、滝まで行ってみると面白い。行きよりも帰りのほうがパスがわかりやすいだろう。
行きは川を横切っていたところでも結局渡らなくても進めたりする。

こんなに川を横切るハイキングはめったにない、初めてかもしれない。
靴を脱がなくても濡らさずに滝まで行けるということを覚えておきたい。

1月10日訪問 曇りの日

 

  • ドイトゥン近くの標高1400mぐらいのところに植物園があり、そこから2km下るとアカ族の村Lise があった。 地図にはキャンプ場と書いてあったがそれらしい施設はなく、広場でもどこでも勝手にキャンプで ...
  • 2679年10月24日

    水が化学臭い

    3週間目になるアパートの水が化学臭いということが明らかになってきた。 シャワーの水お湯は勢いよく出るが、これも化学臭い。 肌から化学物質が吸収されるだろう。 ご飯を炊く水道の水も化学臭いから、米を洗う ...
  • 去年の6月にShoppee で買ったQC3規格の携帯バッテリー PB-T15 が壊れて充電ができなくなった。 Shoppee の販売店Beyond Gadgetにチャットでクレームすると、1年半の保証 ...
  • リタイアメントビザの期限切れが迫り、メーサイまで更新に行ってきた。 パスポートも来年4月で有効期限切れだったから先にチェンマイの日本領事館でパスポートの更新をしてきた。 水曜日に申請して翌週の月曜日の ...
  • 朝の温泉浴後、登山道入り口まで車で移動して、ジョギング開始。 10ヶ月ぶり2回目の登山になる。 上り坂になると歩きになる。 汗だくゼーゼーになる。 途中でシャツを脱いで汗を絞る。下りは別ルートにしてみ ...
  • 朝の5時過ぎ、まだ暗い中、温泉に行くために車に近づくと、車を出すと引かれてしまいそうな砂利の上にカブトムシがいた。 見かけは日本のカブトムシに似ていると思ったら、写真をよく見比べてみると、下の角が上よ ...
  • スラタニからチェンライまで戻ってきた。 17日間かかった。 また、パトゥン温泉のあるメーチャンMae Chanに落ち着いた。 運動不足で体のなまりを感じる。朝ジョグでドイトン佛道院 Doi Ton M ...
  • バンスアンマック・ラムシン温泉 (บ่อน้ำร้อนบ้านสวนหมาก ลำสินธุ์ Ban Suan Mak Lam Sin Hot Spring)はまさに川の中にあり、川中温泉と呼ぶにふ ...

タグクラウド

ハイキング カテゴリ人気記事 Views most

タイ・ハイキング カテゴリ人気記事 月間

20170111

タグ関連記事

閲覧履歴

    //cookieが無い場合の処理
2019
GA-views: 19
20170111