ラオスの道の悪さはミャンマー以上か

素直にサヤブリ、ルアンプラバンに直行すればずっと舗装道路だったのかもしれないが、バンビエンの北の Kasi にある温泉に行きたかったので東にルートをずらすために一山越えて北上を開始すると、途端に土道路になった。

 

凸凹ひどい

 

これがいつまで続くのか、と思いつつ走っているといつまでたっても舗装道路は微塵もない。

集落部分だけ部分的に舗装されているとか、そういう半端な道の装飾は一切なかった。

ビエンチャンからバンビエン、ルアンプラバンへの幹線道路に出るまで、150kmはずっと土の道路であった。

 

悪路線:

 

手入れされているところは平らな部分もあるが、凸凹度がひどいところが多かった。

穴が多い。

時速10km~20kmぐらいの速度でゆっくり走らざるをえなかった。

土埃がすごかった。

ミャンマー以上の悪路を感じた。

ミャンマーで150kmもの幹線道路でずっと舗装が一部分もないということはなかった気がする。

 

道路上でも晒しているところが多かった。箒の素材か

 

ラオスでは路線ごとに舗装するかしないかを決定し、徹頭徹尾それを貫徹するようだ。

一部分でもその決定に反して舗装するとかしてしまうと刑務所に入れられるのだろう。

 

日本ならこんな悪路は放置できずに土日も休まずに近隣住民総出で道路工事するかもしれない。

ラオス人は放置できるということ。

ラオス人の怠惰さを感じる。

ラオス共産党ここにあり。

 

そもそも車が少ない。

ミャンマーのようにホンダのフィットが走っているのを見かけない。

乗用車は少ない。

ミニトラックがほとんど。

車人口が少なく、バイク、歩きが多いから不便を感じる人が少ないのだろう。

 

 

夕刻から雨になりそうだったので急いだ。

雨は少量で助かったが翌朝はぬかるんでいた。

水たまりができるほどではなく、土ホコリを抑える効果の方がスリップ効果よりも高くてよかった。

 

 

 

 

 

  • ノンケウ Nong Kheawを通過する。 5年前の8月11日にここに来たのでなつかしく一服する。 3月の乾季で乾燥、空気は煙濁っている。 ビールは12000K、 ヌードルは15000で外人割増価格の ...
  • 空気の濁りが気になる。 遠くの空が霞んでいる。 ベトナムでは雲で覆われていたが、ラオスは煙で覆われている。 黒い山焼きの跡があった。 時には遠くから煙があがる風景にも出会う。 Ban Sakok の橋 ...
  • ムアンヒアムMeuang Hiam =ヒアム村にある温泉には朝8時40分に着いた。 ナムエ プーロイ自然保護区のビジターセンターNam Et - Phou Louey National Protect ...
  • またアスファルト垂れ流し工事現場に遭遇した。 今度は完全封鎖で通行止め30分。 その間に炊き終わったご飯を食べるのも悪くない。 液状のアスファルトを踏むとタイヤから車体の塗料に飛び散ってこびりつくので ...
  • サムヌアまで80km、来た道を戻る。 太陽が眩しい。 ベトナムではずっと太陽がでなかった。ビエンサイの市場に寄って両替しようかと思ったら銀行よりレートが悪かったのでやめた。 目次 1 タイバーツの両替 ...
  • ベトナム滞在2週間を終え、國境に戻ると車は無事だったが、日陰にしたくて木の下に置いていたために葉っぱなどの木の屑がたくさん溜まっていた。鳥の糞も混じっているだろう。雨も何度か降ったに違いない。 ワイパ ...
  • ナメオ Na Mèo ~タンホア Thanh Hoá 間のバス運賃は25万ドンであるが、30万ドン取られてしまった。 たった200kmなのに、30万ドン=400฿もするのは高すぎるのだが。 25万ドン ...
  • ラオス・ベトナム國境、Ban Na Mang ⇔ Na Mèo はバイクに乗ったファランがよく走っている。 ラオス側についた時は13:20分ごろで、アメリカ人とポーランド人のバイカーがいた。 ベトナ ...

タグクラウド

ラオス カテゴリ人気記事 Views most

ラオス カテゴリ人気記事 月間

20190219

タグ関連記事

閲覧履歴

    //cookieが無い場合の処理
2019
GA-views: 14
20190219