チャンパダはジャックフルーツより小型橙色強甘味

チャンパダ จำปาดะ というフルーツを初めて切って食べた。

ジャックフルーツに似ているが、全体的に小型で、中実はジャックフルーツが黄色なのに対して、橙色が強い。

チャンパダ・フルーツはとろ甘い。

チャンパダ・フルーツはとろ甘い。

熟していてとろけている。種のまわりにとろけた実がついている。ドリアンのようなべっとりした果肉の付き方。

とろっと甘い。

 

ジャックフルーツしか知らないと、中身の色の違いと味の違いを味わうまでは外見上はジャックフルーツとしか思えないだろう。

 

この大きな種は生では硬くて食べれないが、揚げたり火にかければ食べられる。

大型の豆か、山芋のムカゴのような味わい。

チャンパダの揚げ物が市場に売っている。種まで食べられる。

チャンパダの揚げ物が市場に売っている。種まで食べられる。

 

種は捨てられない。

ご飯と一緒に炊けば食べられるだろう。

 

ジャックフルーツの種も同じ様に食べられるのではないか。

 

この辺スラタニのタイ南部からマレーシアにかけて産するらしい。

この辺にじっくり住んでみると、いろんなフルーツに出会える。

完熟チャンパダ

市場の完熟チャンパダ30฿kg

 

ジャックフルーツは丸ごと買ったことはない。

ベトナムで半切れを買ったことはある。

それ以外はいつも剥き実のみですぐ食べれる状態のものだけ。

 

チャンパダはドリアンぐらいの大きさで、丸ごと買いやすい。

 

皮の部分に手が触れると、粘着ベタベタになるのが困る。

これは食用油で落ちる。

種をご飯と一緒に炊いてみた

ジャンパダの種をご飯の上で炊く。ほのかな栗味

ジャンパダの種をご飯の上で炊く。ほのかな栗味

ご飯と一緒に炊き上げると、栗ご飯のやうになる。

栗のやうな味がする。

 

黄色いジャンパダもある

火曜朝市で、ジャンパダあった。

ジャンパダ売り、30฿kg

ジャンパダ売り、30฿kg


黄色いジャンパダ。ドリアンのようなとろけさ

黄色いジャンパダ。ドリアンのようなとろ甘けさ

 

ジャンパダには黄色いのと橙色があるようだ。

外見で中身の色がわかるのかどうかは不明。

 

  • 朝の温泉浴後、登山道入り口まで車で移動して、ジョギング開始。 10ヶ月ぶり2回目の登山になる。 上り坂になると歩きになる。 汗だくゼーゼーになる。 途中でシャツを脱いで汗を絞る。下りは別ルートにしてみ ...
  • 朝の5時過ぎ、まだ暗い中、温泉に行くために車に近づくと、車を出すと引かれてしまいそうな砂利の上にカブトムシがいた。 見かけは日本のカブトムシに似ていると思ったら、写真をよく見比べてみると、下の角が上よ ...
  • スラタニからチェンライまで戻ってきた。 17日間かかった。 また、パトゥン温泉のあるメーチャンMae Chanに落ち着いた。 運動不足で体のなまりを感じる。朝ジョグでドイトン佛道院 Doi Ton M ...
  • バンスアンマック・ラムシン温泉 (บ่อน้ำร้อนบ้านสวนหมาก ลำสินธุ์ Ban Suan Mak Lam Sin Hot Spring)はまさに川の中にあり、川中温泉と呼ぶにふ ...
  • パッタルン Phatthalung の野生動物育種園 สถานีวิจัยการเพาะเลี้ยงสัตว์ป่าพัทลุง Wildlife Breeding Research Stationを ...
  • 昼食ついでに路傍の店でショッピング。 グアバ (ฝรั่ง ファラン)、うなぎ ปลาไหล プラーライ、スッポンตะพาบน้ำ などあり。 この鰻は日本で食するウナギとは異なり、タウナギというもの ...
  • 今朝の火曜朝市で入口付近で車の荷台で売っていたロンコンは、ひとつ味見したら種が大きかった。 家に帰って、食べていると、宿の管理人も食べ始めてこれはロンガンではなくてランサー ลังสาดだという。そう ...
  • 久しぶりに外で酒飲み。 メニューでは、เหล้าปั่นถัง ラオパンタン=ウィスキーと翻訳されるが、ワインに近い。 グラスの中はシャーベット状になっている。 これだけ飲んだら酔っ払う。 ...

タグクラウド

食物 カテゴリ人気記事 Views most

タイ・食物 カテゴリ人気記事 月間

20190819

タグ関連記事

閲覧履歴

    //cookieが無い場合の処理
2019
GA-views: 30
20190819