ボクルアの塩井戸へ

Bo Kluea の塩井戸に行ってきた。

Bo が井戸、Kluea が塩を意味する。

チェンライから Nan のBo Kliuea まで往復600km弱。

バイクで行ってみたらなかなか爽快なルートだった。

峠越えがいくつかある。

標高1200〜1600m を超える。

山ルートは車も少なく、ほとんど独走体制だった。

下りはエンジン止めて自転車モードで走ると静かでいい。

レンタルしたバイクはホンダのクリック。

まだ走行距離6500km ぐらいの 新品で、今年買ったばかりという感じの赤いバイク。

この新品度でホンダクリックで2500฿/月は格安。

普通なら3500ぐらいはする。

ライトに穴が開いてる。写真を撮っておおかないと自分の責にされる。

 

いまパイに来て相場を確認すると、1日100฿のバイクがあり、それを1ヶ月なら2000฿にはなる。走りの快適さにこだわらなくて、ただ短距離を移動できれば良い程度ならそれで十分だろう。

 

良質のレンタルバイク屋はここ。時計台のところにレンタバイクやがいくつか集まっている。

 

 

初めてタイに来たら、ここでバイク借りてタイ一周旅行するのがいい。

 

こんなルートになった。

 

幸い、雨でずぶ濡れになるようなことは最初の10分ぐらいだけだった。

後は、曇りっぽい天気でときには晴れた。

 

帰りは洪水のあったらしいNan経由して、そこで夕立の雨は雨宿り。

温泉情報を得て、往路ルートに戻ることになった。

 

 

塩井戸に着いてみると、製造作業は雨季で休業中だった。11月末までは休み。1年の半分くらいは休み。

塩山からすくって袋詰

売店では塩を販売している。近くの店ではどこでも塩を売っている。

左のヨウ素入りが2kg30฿、右が生で25฿

日本人はわかめ、、昆布など海藻を食べるのでヨウ素は特別に摂取する必要はないらしい。

他國ではヨウ素の添加が義務付けられている。

 

こんな自然塩で醤油、味噌を作ったらいいと思う。

 

 

 

  • 朝の温泉浴後、登山道入り口まで車で移動して、ジョギング開始。 10ヶ月ぶり2回目の登山になる。 上り坂になると歩きになる。 汗だくゼーゼーになる。 途中でシャツを脱いで汗を絞る。下りは別ルートにしてみ ...
  • 朝の5時過ぎ、まだ暗い中、温泉に行くために車に近づくと、車を出すと引かれてしまいそうな砂利の上にカブトムシがいた。 見かけは日本のカブトムシに似ていると思ったら、写真をよく見比べてみると、下の角が上よ ...
  • スラタニからチェンライまで戻ってきた。 17日間かかった。 また、パトゥン温泉のあるメーチャンMae Chanに落ち着いた。 運動不足で体のなまりを感じる。朝ジョグでドイトン佛道院 Doi Ton M ...
  • バンスアンマック・ラムシン温泉 (บ่อน้ำร้อนบ้านสวนหมาก ลำสินธุ์ Ban Suan Mak Lam Sin Hot Spring)はまさに川の中にあり、川中温泉と呼ぶにふ ...
  • パッタルン Phatthalung の野生動物育種園 สถานีวิจัยการเพาะเลี้ยงสัตว์ป่าพัทลุง Wildlife Breeding Research Stationを ...
  • 昼食ついでに路傍の店でショッピング。 グアバ (ฝรั่ง ファラン)、うなぎ ปลาไหล プラーライ、スッポンตะพาบน้ำ などあり。 この鰻は日本で食するウナギとは異なり、タウナギというもの ...
  • ラチャプラバダムRatchaprapha Damの近くの友の家に行ってきた。 大きなサトー豆 สะตอ の木があった。 豆房がたくさんぶらさがっていた。 これを採るには一本の竹竿では届かず、2本を継ぎ ...
  • 黄色のアユタヤ銀行(Krungsri)のATMでは、ATMカード無しでタイ全土で手数料無料で現金を引き出すことができる。必要なもの: タイの携帯電話番号 モバイルアプリKMAがインストールされたスマホ ...

タグクラウド

タイ カテゴリ人気記事 Views most

タイ・車世界一周 カテゴリ人気記事 月間

20180902

タグ関連記事

閲覧履歴

    //cookieが無い場合の処理
2019
GA-views: 75
20180902