チャクサウンとバウロンレイを再訪: モゴック

モゴックのライトアップパゴダで夜が明けた。ミャンマー


市場で煮豆を食らう

 

もう一度、チャクサウンのルビー取引所とバウロンレイの最終ルビー採集場に行ってみた。

 

チャクサウンの手前にこんな奇岩があった。

バイクで連れてこられた時には止まってくれない。

 

自分で車を走らせれば止まりたい所で止まれる。こんな奇岩もあった。

 

今度は開始時刻の9時前に行ってカフェで眺めていた。

緬甸のカフェのコーヒーはどこもインスタントコーヒーである。

ここはよそ者客と見てできあがったものを出してくれたが、ローカル人には自分で混ぜるように粉末パックとお湯が出てくるのが普通。

お茶はヘチマの栓

 

 

路端に出ると売人が寄ってくる

 

昼食

 

バウロンレイに着いたのは午後2時30分

 

 

 

 

 

 

16時30分。ザル水沈殿法で。

 

 

5km チャトピンに戻って夕食。モゴックではこんな飯店を見つけきれなかった。

Kyatpyin で晩餐2500K。

 

 

 

 

 

 

このルビーマーケットは見かけなかった。

 

 

 

  • モンパウン Mong Pawn မိုင်းပွန် を過ぎてナムサン へ山越え。霧雲の上に出る。 雲上のパゴダが見える。11月21日は祝日。National Day というが、由縁は不明。 Loil ...
  • カクパゴダ(カックー遺跡)からインレー湖へ山越えルートをとる。 10km短くなるが時間はずっとかかった。 対向車は全くなし。 気楽に走れる。 峠を超えて下り始めて休憩で少し歩くと花があった。 さらに細 ...
  • インレー湖に近づいた所で風邪の気配。 11月14日から8日ぶりのPC作業に戻った。 写真のPCコピー等。 今回の風邪は軽症で済ますことができたがフルコースをたどった。 喉の痛み→鼻水→咳 風邪で一番つ ...
  • インレー湖に突入する前に、タウンジの南方50kmの所にある、カク・パゴダ Kakku Pagodas に行く。 ここも小さな尖塔が林立する。 2000本以上あるらしいが、こういう形態の佛教建造物は多数 ...
  • Mwe Taw Kakku Pagodas Complex への近道の分岐の所にマハーミャムニ Mahar Myat Mu Ni という、きらびやかなパゴダが林立するのが見えるところがあった。 大木の ...
  • タウンジ北部の市場を出て車を走らせていると、混雑したレストランを発見して寄ってみた。 肉まん、麺類、お好み焼きなどメニューがいろいろある。 男の店員は注文を大声で叫ぶ。 威勢がよい店。お好み焼きに唐辛 ...
  • タウンジ Taunggyi တောင်ကြီးမြို့ の北部にも大きな市場があった。 今日、火曜日も連休の最終日になっているようだ。 そのためなのか、市場の内部は閉まっている店も多く見えた。 ...
  • Shwe Bone Pwint Pagoda ရွှေဘုန်းပွင့်ဘုရား には昨夕来ていたのだが、ロイクラトンの夕日時で大混雑して車が500m手前まで道の両側に駐車していてアクセス困難に見 ...

タグクラウド

ミャンマー カテゴリ人気記事 Views most

ミャンマー カテゴリ人気記事 月間

20190207

タグ関連記事

閲覧履歴

    //cookieが無い場合の処理
2019
GA-views: 23
20190207