大理ビール1000Kをミャンマーの栓抜きで

ラショからシポウ間は高速道路ではないが、料金所はある。500K

シポウの市場に戻って、丁度お昼時ご飯屋で食べる。

 

定食2500K。

 

食後、茶を飲んでいると、奥の方の客が変わったボトルのビールを飲んでいた。

尋ねると、支那の大理ビールだった。

値段は1000kでミャンマービール2500Kの半額以下。

アルコール度が低い。

ミャンマー人に言わせても大理ビールは質が悪いという。

 

支那の大理ビールを発見して飲んでみた。

 

栓抜きは木の柄とネジでできていた。極めてミャンマー的なもの。

 

ミャンマー標準の栓抜き

 

 

 

 

 

  • インレー湖に突入する前に、タウンジの南方50kmの所にある、カク・パゴダ Kakku Pagodas に行く。 ここも小さな尖塔が林立する。 2000本以上あるらしいが、こういう形態の佛教建造物は多数 ...
  • Mwe Taw Kakku Pagodas Complex への近道の分岐の所にマハーミャムニ Mahar Myat Mu Ni という、きらびやかなパゴダが林立するのが見えるところがあった。 大木の ...
  • タウンジ北部の市場を出て車を走らせていると、混雑したレストランを発見して寄ってみた。 肉まん、麺類、お好み焼きなどメニューがいろいろある。 男の店員は注文を大声で叫ぶ。 威勢がよい店。お好み焼きに唐辛 ...
  • タウンジ Taunggyi တောင်ကြီးမြို့ の北部にも大きな市場があった。 今日、火曜日も連休の最終日になっているようだ。 そのためなのか、市場の内部は閉まっている店も多く見えた。 ...
  • Shwe Bone Pwint Pagoda ရွှေဘုန်းပွင့်ဘုရား には昨夕来ていたのだが、ロイクラトンの夕日時で大混雑して車が500m手前まで道の両側に駐車していてアクセス困難に見 ...
  • タウンジに着いた。 近くのインレー湖には来たことがあるが、シャン州の州都タウンジには来たことがなかった。 標高1400mの街。 市場の近くの横丁に車を止めて、歩く。 タイのロイクラトンと同じ満月の祝日 ...
  • ホーポンで朝食。ホーポン ဟိုပုံး Hopong の市場をでてしばらく走ると、料金所が見えてきた。道路向かい側が賑やかでおそろいの民族衣装の人が集まっていた。 太鼓などドンパチやっていた。年中行 ...
  • Htem Sann Cave を出るとすぐ上の、丘の上にパゴダがある。 前の車についていく。寺は、このように旅行時のごろ寝宿泊に使える。 この日は日曜日。満月の前日で、タイではロイクラトンの時期。ミャ ...

タグクラウド

ミャンマー カテゴリ人気記事 Views most

ミャンマー・車世界一周 カテゴリ人気記事 月間

20190112

タグ関連記事

閲覧履歴

    //cookieが無い場合の処理
2019
GA-views: 17
20190112