マレーシアに住めない理由

これまで18日間マレーシアを旅してきて、マレーシアは長期滞在には不向きな國であるとの結論に至った。日本人がマレーシアに移住するのは何かの間違いであろう。

マレーシアに住めない理由:

  1. 乾季にはヘイズ、煙大気汚染で呼吸困難に陥る。今でも煙っている。
  2. 安宿の居住性が悪い。汚い、狭い、窓なし、蚊帳なし、網戸なしが多い。タイに比べて高価劣悪。
  3. 住居を見つけるのも困難。タイなら簡単。
  4. 人々の攻撃的、粗野な言動に遭遇する頻度が高く、不快感に満たされることが多い。アンフレンドリーな人が多い。ミニバス、ボート等の運転手は最悪。
  5. レストランでストレスが多い。値段が不明瞭、水なしお茶なし。テーブルで支払いできない。遠くのレジに赴く必要あり。カスタマーアンフレンドリー。殿様商売が多い。
  6. フルーツが高い。タイに比べて高いので買う気がしない。バナナが1kg 100円以上するのは何かがおかしい。
  7. ビールも高い。(酒は好きではないが)
  8. 事業者本位のシステムが多く、消費者に対して優しくない社会である。ホテルでは客に対してパスポート情報を記入させる。プライバシー無配慮。
  9. イスラムの慣習、毎日5回の拡声器騒音、祈りの騒音が不快。女性の服装。
  • Cameron Highland に着いた翌日は、朝から Mt. Brinchang に登るハイキングコースを目指した。 街から歩きはじめて、夜暗くなって8時頃宿に戻った。 山頂の標高は2032m で ...
  • Perhentian 島からボートで Kuala Besut に着いた朝、すぐに Cameron Highland 行きバスを探す。 船着き場のすぐ近くにチケット売りの旅行社があった。 乗車時間まで食 ...
  • Perhentian 島を去る朝がやってきた。 朝8時発のボートである。 チケットがなければ片道35リンギを払えばいい。 1時間で着いた。 今回は Kecil 島にテント泊でよかった。3泊した。 次に ...
  • Perhentian Kecil 島のハイキングコースとして、 Long Beech - Coral Bay -  海岸コース- Mira Beech- Petani Beech- Fishermen ...
  • Perhentian島、Long Beach の荒波に比べると西岸の Coral Bayのないだ静けさがいい。 Rawa Island から帰りついて一休みしたあと、湾の南奥でスノーケリングした。 ボ ...
  • 最後に目の前に見える小さな島。 ここは泳いで1周できそうだった。 ナポレオンフィッシュがいたところで時間を取って見ていると、途中で待ちきれない船頭が迎えに来て終了。 ナポレオンフィッシュをまだ見ていな ...
  • 次に白砂ビーチがある小島。 ここで初めて巨大な魚、ナポレオンフィッシュを見た。 これはマンボウか、と最初は思うかもしれないが、後で調べてみるとナポレオンフィッシュというらしい。 泳いだ後、ビーチで休憩 ...
  • Rawa Island の3島スノーケリングツアーでボートに乗ると、最初に止まるのがここ。コラールが美しい。小さな浜もある。 ボートで30分ぐらいか。 船酔いはなかった。 一人だけでボートに乗ると高く ...

タグクラウド

マレーシア カテゴリ人気記事 Views most

マレーシア カテゴリ人気記事 月間

20160426

タグ関連記事

閲覧履歴

    //cookieが無い場合の処理
2019
GA-views: 3
20160426