China Unicom 支那聯通のSIMは100元で80日40GB(毎日500MB)

 

ベトナムの電波が届く河口を離れる前に、支那SIMを調達した。
地図で支那・ユニコムの営業所を探しあてた。
毎月基本料が5元かかり、毎日ネット接続するたびに500MBまで1元、1GBまで2元かかるというプランのカードが100元を買った。50元ではだめかと聞いたがだめだった。
これは、初期手数料、カード自体の料金が11元で残りの89元はそのままチャージされて使えることになっている。

 

 

だから、毎日1元、毎月5元引かれたら、89日、79日間使えることになる。
いくらチャージしたいかの問題だから、50元でもいいはずだ。2週間しかない支那無査証滞在期限だから、11+15+電話とSMSで30元も払えば十分なはずである。

これは、雲南省ないだけの料金で、省外で4Gネット接続すると、1MBごとに0.3元かかる。
広東省への夜行列車内で少しネット接続したが、1MB/0.3元よりも割安な料金が引かれているようであった。

支那では基本的に各省毎にSIMカードを買った方が安上がりである。
維持したい電話番号を1枚目、データー通信用に地元のSIMを使う2枚刺しがいいのではないか。

香港に入って列車の中からローミングもできるようになる。特別な手続きは必要ない。
かなりの割高料金である。

このSIMは毎月5元の維持費がかかるから、払い続ける限り維持できる。年額 60元=1000円の維持費である。

1ヶ月35元=600円で15GB使える。
ベトナムは70000ドン=350円で7GB
タイは200バーツ=700円で 1.5GB

タイの高さが際立つ。

後で、他の店に聞いてみたら50元でもいいというところがあった。ただし同じ仕組みなのかは未確認。

残高確認方法、支那・ユニコム 支那聯通

SMSで、番号 10010 に対して、本文  "YE" とだけ書いて送信する。まもなく回答が帰ってくる。

 

  • 今朝、いつものようにPCにUSBデザリングで、スマホのAISのSIMから4Mbpsのネットワークに接続したつもりが、ネットに繋がらない。 もしやと思い、AISからのSMSメッセージを見てみると、3日前 ...
  • Chrome でヱブサイトの 閲覧中、「中国」、「太平洋戦争」などの語句は目にするのも毒と感じることはないだろうか? 「中国」はもともと日本の九州、四国、近畿に隣接する中国山地を有する地域を指し、先名 ...
  • 今年の1月末からAISの4 Mbps 1年使い放題で2500฿のプランを使っている。 月あたり209฿の計算。 今の家はWiFi がなく、このAIS自前回線でしのいでいる。 スマホS8からWiFiデザ ...
  •   バスターミナル前のアグリバンクでUSDをドンに両替できた。 タイバーツのレートは提示されていなかったのでできなさそう。その近くにMobifone 公式の大きな店があって、1年半前のSIMをチェック ...
  • 1年半ぶりにラオスのSIMが必要になった。 最初の小さな町の銀行で両替し、ユニテルUNITEL ショップが近かったので立ち寄って昔のSIMカードがまだ有効か調べてもらったらもう期限切れで死んでいた。 ...
  • この谷の街道沿いではずっとMPT電波がなくて、Telenor の電波のみだった。 そんな処で夜越する時にブログ更新しようとテレノールのSIMを買った。 小さな店にもあった。 2500K SIM代 30 ...
  • ミャンマーテレコム MPTのSIMカードを買ったらMPT4Uアプリをインストールして残高確認するといい。一目瞭然になる。 USSDコード*124#は覚えるのが困難。 *777# が新規購入メニュー。 ...
  • 10月の9日から17日までメーチャン Mae Chanの支那寺で斎菜食タダ飯祭りをやっている。 タダとはいっても出る時に透明の賽銭箱にお金を入れていく人は多い。 20฿入れる人もあれば200฿入れる人 ...

タグクラウド

支那 カテゴリ人気記事 Views most

sim・支那 カテゴリ人気記事 月間

20170722

タグ関連記事

閲覧履歴

    //cookieが無い場合の処理
2019
GA-views: 284
20170722