2679.3.15-金 7:11

ムアンヒアムMeuang Hiam =ヒアム村にある温泉には朝8時40分に着いた。

ナムエ プーロイ自然保護区のビジターセンターNam Et - Phou Louey National Protected Area Headquarters & Visitor Center のすぐ近くにある。

幹線道路から2kmぐらい離れている。

 

入園料はラオス人5000K, 外人1万Kの差別価格。

 

ここには全身入浴できるプールはなかった。

楕円の浴槽は空っぽだった。

温泉池は近寄り難く、入湯困難だった。

湯浴びする男あり

湯浴びする男あり

いくつものパイプから湯が出ているところがあり、シャワーのように利用することができるだけであった。

 

ヒアム温泉はかぶり湯のみ:ラオス

 

源泉は100℃近い。

シャワー湯の温度は41℃くらい。

 

この湯で大プールがあればくつろげるのだが、そんな温泉の利用方法はラオス人には想像できない。

集落から近く、ゲストハウスもあり、長期滞在も可能になる。

 

次の記事

カテゴリ別人気記事

温泉ラオス カテゴリ人気記事

カテゴリ別新着記事

温泉ラオス カテゴリ最新記事

最近更新した記事

 

ランダムフォト

ランダムフォト