日2679.2.7-木 17:26

ハリン地区の温泉の場所がわかる地図

 

Unesco 世界遺産登録の ピュー古代都市のHalin村地区に温泉がある。

 

男女別の大プールがある。

ドツボ式でプールの外で石鹸を使うということをしないので汚れっぱなし。

人の多い夕方には入る気はしない。

 

 

希望は翌朝の一番湯。

広い広場駐車場東屋もあってそこにオートキャンプできる。

日の出は6時過ぎというのに朝4時ごろからぼちぼちオートバイでやってくる音がする。

起きて4時40分に入湯する時には10人ぐらいいた。

砂底に座ってじっとしているだけ。

熱すぎないので長湯できる。

十分温まってあがらないと寒い。

 

泉質は、ラシオ温泉と似ている。

プールの湯温は40℃くらい。


 

 

朝5時半。朝3時頃からやってくる

 

源泉部。熱湯が湧き出流。

 

 

村を歩く。

 

牛車ののっそり感がいい

 

 

ここは生ぬるいだけだった。かけ湯のみ

 

ここにも配湯されている。洗濯場

 

 

古い伝統的な生活感を感じられる村である。

ここの世界遺産は大したことないが、温泉と村の雰囲気がいいので来る価値はある。

 

Unesco 世界遺産登録の ピュー古代都市

この遺跡群はあまり見応えはない。

道が悪くて車で回るのも気が引けた。

 

 

 

ハリン温泉はここ:

次の記事

カテゴリ別人気記事

温泉ミャンマー カテゴリ人気記事

カテゴリ別新着記事

温泉ミャンマー カテゴリ最新記事

ABOUT作者

世界を旅して80余國。徒然書苦氣去。 Author

最近更新した記事

 

ランダムフォト

ランダムフォト