日2679.2.8-金 16:06

緬甸、ミャンマー、タイ、アジアを車でツーリングする時にはスマホ・タブレットのGoogle Map でカーナビが便利。

そのためにはGPSの感度が肝心。

 

スマホの中にはGPS機能が貧弱でいつまでたっても現在位置を表示してくれなかったり、位置がずれている製品もあるので注意。

サムスンのギャラクシS8 のGPS機能は抜群に良い。

瞬時に現在位置を把握してくれる。

車での走行時にも表示の移動が遅れる感じはない。

最初はスマホS8をカーナビにも使っていたのだが車外に出る時は取り外したり、充電ケーブルに取り外したりするのが頻繁になる。

8インチのソニータブレットも保有しているのでこれをカーナビ専用に使用すればわざわざ取り外しの必要は少なくなる。

現在の取り付け位置はこんな感じ

 

 

タイのホンダの Jazz だが、丁度この位置に飲み物ホルダーの穴があってそこが半開きになり、うまく引っかるように置ける。

充電ケーブルは繋ぎっぱなしで良い。

 

太陽の方向によっては、時々、画面の照り返しで見づらくなるのが難点。

 

Google Map のカーナビを使用していれ一日に消費するデータ容量は150~300MB ぐらい。

このタブレットはWiFI専用なので、スマホS8からデザリングでネット接続する。

ネット常時接続のコストはケチりたくないところ。

 

Google Map の地図には登録されてない、認識されていない道路がたくさんあるが、航空写真で道路を類推することができる。

 

 

次の記事

カテゴリ別人気記事

車世界一周 カテゴリ人気記事

カテゴリ別新着記事

車世界一周 カテゴリ最新記事

ABOUT作者

世界を旅して80余國。徒然書苦氣去。 Author

最近更新した記事

 

ランダムフォト

ランダムフォト