日2679.1.20-日 13:59

夕暮れ時に車を走らせていると、白いボトルが売られていた。 どぶろくか、牛乳かと思いつつ止まる。

 

最初の店主の答えはよくわからなかった。

男3人地べたに座って飲んでいる。

 

隣の店の女に聞いてみる。

奥の背高のヤシの木を指さして、あれだと教えてくれた。

ヒンドのブッダガヤですでに経験ずみなのでヤシ酒だとすぐにわかる。

 

そこで1本買った。

500k.

味見させてくれたのとは違う鮮度の落ちたのを掴まされたようだ。

奥の椰子畑の方に歩く。

 

家があって、男が一人追ってきた。

チキンの骨だけのツマミが皿に乗っていた。

 

いろいろ説明してくれるがほとんどわからない。

採取していた男が降りてきた。 回し飲みする。 採りたて新鮮。 炭酸味がある。 どぶろくと味わいが似ているような気がする。 米を発酵スターターとして使用することもあるらしい。 帰り際にタナカの木を発見。

 

これが化粧用のタナカの木だと教えてくれた。

これを日焼け止めという説が流布しているが、日焼けとは関係ない。

顔の装飾であり、顔飾りである。

仮面マスクとしての機能もある。

日が沈む。

 

タナカ売りの少女

 

 

 

ヤシ酒バーはここ:

関連

22°15'27.4"N 95°23'04.6"E
Find local businesses, view maps and get driving directions in Google Maps.

 

 

 

 

次の記事

カテゴリ別人気記事

ミャンマー カテゴリ人気記事

カテゴリ別新着記事

ミャンマー カテゴリ最新記事

ABOUT作者

世界を旅して80余國。徒然書苦氣去。 Author

最近更新した記事

 

ランダムフォト

ランダムフォト