日2678.9.2-日 13:19

Bo Kluea の塩井戸に行ってきた。

Bo が井戸、Kluea が塩を意味する。

チェンライから Nan のBo Kliuea まで往復600km弱。

バイクで行ってみたらなかなか爽快なルートだった。

峠越えがいくつかある。

標高1200〜1600m を超える。

山ルートは車も少なく、ほとんど独走体制だった。

下りはエンジン止めて自転車モードで走ると静かでいい。

レンタルしたバイクはホンダのクリック。

まだ走行距離6500km ぐらいの 新品で、今年買ったばかりという感じの赤いバイク。

この新品度でホンダクリックで2500฿/月は格安。

普通なら3500ぐらいはする。

ライトに穴が開いてる。写真を撮っておおかないと自分の責にされる。

 

いまパイに来て相場を確認すると、1日100฿のバイクがあり、それを1ヶ月なら2000฿にはなる。走りの快適さにこだわらなくて、ただ短距離を移動できれば良い程度ならそれで十分だろう。

 

良質のレンタルバイク屋はここ。時計台のところにレンタバイクやがいくつか集まっている。

 

 

初めてタイに来たら、ここでバイク借りてタイ一周旅行するのがいい。

 

こんなルートになった。

 

幸い、雨でずぶ濡れになるようなことは最初の10分ぐらいだけだった。

後は、曇りっぽい天気でときには晴れた。

 

帰りは洪水のあったらしいNan経由して、そこで夕立の雨は雨宿り。

温泉情報を得て、往路ルートに戻ることになった。

 

 

塩井戸に着いてみると、製造作業は雨季で休業中だった。11月末までは休み。1年の半分くらいは休み。

塩山からすくって袋詰

売店では塩を販売している。近くの店ではどこでも塩を売っている。

左のヨウ素入りが2kg30฿、右が生で25฿

日本人はわかめ、、昆布など海藻を食べるのでヨウ素は特別に摂取する必要はないらしい。

他国ではヨウ素の添加が義務付けられている。

 

こんな自然塩で醤油、味噌を作ったらいいと思う。

 

 

 

次の記事

カテゴリ別人気記事

タイ カテゴリ人気記事

カテゴリ別新着記事

タイ カテゴリ最新記事

ABOUT作者

世界を旅して80余國。徒然書苦氣去。 Author

最近更新した記事

 

ランダムフォト

ランダムフォト