日2678.9.21-金 19:21

トルクメニスタンFarab 國境 からウズベキスタンに入る。

サマルカンドを経てタシケントへ。

 

サマルカンド

 

タシケントではパキスタン大使館に行って、ビザを申請する。

イランのテヘランでは取れなかった。

日本大使館のレターが必要で、日本大使館がそれを出さなかったから取れなかった。

ザヒダンエリアで日本人旅行者の誘拐事件があったとかで、日本大使館は日本人がそのエリアを通過することを望んでいなかった。

マシュハドのパキスタン領事館にも行ってみたがだめだった。

ザヒダン Zahedan にもパキスタン領事館があって、そこでもトライすべきであった。

後日そこを訪れたら簡単にとれそうだった。

 

それで当初の予定になかったトルクメニスタンとウズベキスタンのビザをとり、イランから出て、どこかでパキスタンのビザを取れるところを探さねばならなかった。

 

ウズベキスタンのタシケントのパキスタン大使館ではすんなりとビザが取れた。

日本大使館のレターなどは必要ではなかった。

ビザは5日後にできるので、チャルヴァク湖 Chorvoq Suv Ombori 方面を探索する。

 

 

タシケントでは大きな河原があってオートキャンプしやすい。

 

ウズベキスタンでは野宿できない?

こんな記事を発見した。

 

関連

【野宿できない独裁国家ウズベキスタン/中央アジア】 余興は闇夜の闇両替え、名物は札束。
小学館のアウトドア情報誌「BE-PAL(ビーパル)」の公式サイトです。一度は見てみたい絶景、キャンプならではの料理、フェス情報など、誰でも楽しめる身近なアウトドア体験をナビゲートします。

 

野宿できない外国人登録証
ウズベキスタンで面倒くさいのは、外国人登録証と呼ばれるレジストレーション。泊まった宿が発行するので、駐車場に寝泊まりできません。

 

ウズベキスタンに72時間以上滞在する外国人が義務付けられているという滞在登録。

通常は泊まったホテルがやってくれるものらしい。

ホテルなんぞに泊まらない旅をしているのであれば、我々はキャンプしているといえばいい。

外国人はキャンプをしてはいけない、という法律はウズベキスタンにも他の国にもどこにもないはずである。

迷ったら最後は自然法に拠るべし。

 

 

2008年6月17日~

 

 

次の記事

カテゴリ別人気記事

キルギス カテゴリ人気記事

カテゴリ別新着記事

キルギス カテゴリ最新記事

ABOUT作者

世界を旅して80余國。徒然書苦氣去。 Author

最近更新した記事

 

ランダムフォト

ランダムフォト