日2678.8.2-木 12:54

バンコクのスワンナプーム空港ではAISのSIMを買った。

549バーツで30日4.5GBまで使えるSIM。

 

これが期限切れになってからは屋内でのWiFi利用が中心になっていたので、64kbpsの低速ではあるが2ヶ月ぐらい使えるプランで凌いでいた。これは7日間88฿のネットプランを買った時におまけでついてきたものであった。

そして昨日、いよいいよ屋外でもいつでももたつかない程度の速度で常時接続できるプランを購入せざるをえなくなった。

 

 

600฿で6ヶ月間速度1Mbpsで使い放題のプラン。

一ヶ月あたり100฿でお得感がある。

 

スマホにAISのMyAISアプリをインストールすると、そのアプリ内で購入できるようになる。AISのホームページでもログインして購入できるようになる。

 

関連

SIM NET MARATHON Enjoy net unlimited + special call rate
SIM NET MARATHON Enjoy net unlimited + special call rate Start at only 100 Baht Available at AIS Online Store

 

このサイトを見ると、Marathon Net という特別なSIMを買わないと、そのプランを利用できないかのように見えるが、実際にはAISのSIMであれば空港のツーリストSIMでもプランを切り替えて購入できる。

 

毎日大量にアップ・ダウンロードするなら4MBか6MBの年契約もいい。月あたり200฿、300฿。

MyAISアプリ内でいろいろなプランを選択することができる。

1Mbps だと、PC作業では少しストレスを感じる。

年払いにすると月200฿の4Mbps でストレス感じないのなら、その方がいい。 

ホテル、アパートの無料WiFiは2時間毎に切断するようなシステムを採用していることが多い。

頻繁に再接続作業のわずらわしさに悩まされるぐらいなら自前の常時接続回線を使用した方が良い。

 

 

ダウンロード速度は120KB/S ぐらいで安定している。(

1 Mbps = 125 kB/s)

 

前回出國時まで使用していたTrueのSIMはまだ有効だったらしいが、破損してしまった。

 

True にはこんな使い放題6ヶ月のプランはなかった。

True では毎月200฿以上は使っていたから、月100฿のこれだけで済んだら安上がりである。

ただし、AISのWifiは使えない。別途購入する必要がある。

電話SMS料金も別。

 

ヒンドでは、500ルピー=250฿で84日間毎日1.4GB使えるプランがあった。

AISのこの6ヶ月使い放題プランでやっとヒンドのこの毎日1.4GBプランに対抗できる安さになった。

 

関連

【2017年9月最新版】ヒンドのSIMは毎日1GB+電話無料で84日間471Rs
ヒンドのカルカッタに入國して最初にやるべきことはSIMカードの調達であった。コルカタ空港内にはSIMの売り場はなかった。Vodafone と Airtel のWebサイトを見てみると、Airtel のサイトはわかりにくかった。それで Vodafone 優勢になった。地図で両方の公式ショップ...

 

次の記事

カテゴリ別人気記事

sim カテゴリ人気記事

カテゴリ別新着記事

sim カテゴリ最新記事

ABOUT作者

世界を旅して80余國。徒然書苦氣去。 Author

最近更新した記事

 

ランダムフォト

ランダムフォト