2678.8.5-日 13:12

最安のタイ産日本米

昨日、22฿/kg の日本米を発見した。

チェンライの日本食事情

収穫2年目の日本米。22฿kg, 290฿/15kg, 750฿/一袋40kgか?

 

市場ではない、郊外の米屋さんである。

日本から種を持ってきて、今回が2年目の収穫というふうなことを言っていた。

タイ語で カウ・イップン という。

 

22฿/kgの日本米店はここ:

 

いまだ嘗てチェンライの中心の市場近辺では日本米が見つからない。

パイ Pai には市場の脇の米屋に短粒の日本米があった。

メーサロンにも日本米があった。

チェンライではローカルの店では見つからない。

Macro  か Central の中の Tops Supermarket の大型店にしかない。

 

と思ったら後日、Bandu 温泉のメイン市場に一つしかない米屋さんに久しぶりに来て、カウ・イップンないか? と尋ねたら、奥の方に隠してあった。

表には出ていない米というのもあるものだ。

表で見つからなかったら、裏にないか尋ねなければならぬ。

タイ語で、

カウ・イップン マイミー?

日本米ありませんか?

 

チェンライの日本食事情

胚芽の部分が欠けている。やっぱり玄米がよさそう。

市場の焼き魚と一緒に食べたらうまかったが、写真をよく見ると胚芽の部分が取れている。

栄養的には玄米の方がよいだろう。

 

 

 


チェンライの日本食事情

バンドゥ市場の日本米も22฿/kg

 

玄米あり。90฿/kg

関連

チェンライ産日本米「ランナノヒカリ」 | ORIENTAL FA'S
タイで良質な日本米を皆様の食卓へ。さっぱりとした食感の程よいもっちり感で、味、香りともに良く、とてもさわやかなお米です。私どもでは農薬や化学肥料にできる限り頼らないおいしいお米作りに励んでおります。稲に備わっている自然の力によって、じっくりと育ん...

 

関連

簡単♪発芽玄米の作り方。やっぱり手作りが断然美味しい!簡単♪発芽玄米の作り方。やっぱり手作りが断然美味しい!
発芽玄米を手作りし始めて気づけば十年以上になりました。先日久しぶりに発芽玄米を作ったので作り方をまとめました。   「発芽玄米を手作りする」とは、「玄米を自宅で発芽させる...

関連

市販の発芽玄米がダメダメな理由市販の発芽玄米がダメダメな理由
「発芽抑制因子(アブシジン酸)」は植物性ホルモンの一種です。(参考:発芽抑制因子(アブシジン酸)の毒性についてはこちら)アブシジン酸は乾煎り(超高温)によって構造が完全に変化し、死活化します。水に浸すことでも「発芽抑制因子(アブシジン酸)」

 

日本食品店の神戸屋がバンドゥにあり

日本食品店の神戸屋が Bandu にある。

チェンライの日本食事情

昆布とワカメ

 

醤油味噌納豆はもちろん、乾燥昆布、ワカメなどもある。

チェンライの日本食事情

ヤマモリ、ヤマサの醤油はあるが、キッコーマン はない。

 

ヤマサの醤油は3リットルで180฿で60฿/L で単価最安。

 

岩手産の米があった。

 

チェンライの日本食事情

 

チェンライの日本食事情

 

 

この会社はタイの地方都市にも出店している。

関連

『バンコク -神戸屋 STATION- で日本食材を手に入れる!』『バンコク -神戸屋 STATION- で日本食材を手に入れる!』
- 神戸屋 STATION - 10月は、ブレーカーズの営業で売り上げが落ちたり、問題が生じたりと、いまいちパットしない月なのですが、今年は、どうなるかと、少…

Big-C、 Macro のキッコーマン醤油など

チェンライの日本食事情

BIgCのおまけ付きキッコーマン醤油

 

 

チェンライの日本食事情

Makro にもマルコメ味噌があった。神戸屋より安いではないか。

 

チェンライの日本食事情

Central 内の Tops スーパーには社長さんの納豆がある

日本食堂は作

日本食堂では、日本人経営の作に日本人が集まる。

 

 

 

 

 

関連

チェンライの市場には食べたいものがたくさんあって安いチェンライの市場には食べたいものがたくさんあって安い
焦げ焼き魚。よくありがちな油揚げでないのがいい久々にチェンライのマーケットに行ってみたら食べたくなるようなものがいっぱいあった。即食パイナップル15B、マンゴー20฿、焦げ焼き魚、パパイヤ30฿、バナナ、ムチムチの赤いライチ50฿、納豆…フルーツは何もかもが...

 

次の記事

カテゴリ別人気記事

食物 カテゴリ人気記事

カテゴリ別新着記事

食物 カテゴリ最新記事

  • ローカルなカオマックがあった ローカルなカオマックがあった 芳しきソムット果実を発見した近くの市場、金曜日と日曜日のみの市場なのだが、でカオマックを発見した。 1個10฿。 カオマック ข้าวหมากはイースト系甘酒みたいな発酵食品。 これまで、セブンイレブン、Big-Cなどで... 2679.6.10 タイ 食物
  • スラタニのタクアン、にんにく漬けが旨い スラタニのタクアン、にんにく漬けが旨い スラタニの市場内でタクアン、壺漬けを発見した。 にんにくの甘酢漬けもあった。 タクアンは糠漬けだが、壺漬けは塩漬け醤油味なのでどちらかといえば大根の壺漬けになるのだろう。大根の塩醤油漬け。   どちらもうまい。... 2679.6.10 タイ 食物
  • 芳しきソムーット ส้มมุด の香り 芳しきソムーット ส้มมุด の香り 近くの日曜市場でマンゴーに似た果実を見かけて、名前を尋ねるとLamut ラムーット、ラムットと聞こえた。 タイ語で ละมุด ラムーット 。 別名サポジラとして名が通っている。 なんか違うな~、とさらに調べてみると、売... 2679.6.10 タイ 食物
  • スラタニのドライブスルー型青果市場、ポワイ市場 スラタニのドライブスルー型青果市場、ポワイ市場 日曜日の朝、スラタニでフルーツを求めてたどり着いたのは、ポワイ市場 Po Wai Market ตลาดโพหวาย。 車で乗り付けてまとめ買いできる。ドライブスルー式。   タイ南部の主要な都市にはこのような... 2679.6.10 タイ 食物
  • 茅かと思ったらレモングラスだった 茅かと思ったらレモングラスだった 10日前に草刈りがあったのに刈り取られなかったカヤ茅(ススキ)のような草が庭の端に生えている。 変だな~、草刈り機の刃の傷みを抑えたいからか、怠慢からかと思っていた。 ところが、おとといには向かいの奥の家の太ったかみさん... 2679.6.1 タイ 食物
  • デカ海老と貝 デカ海老と貝 友人宅で大きなエビと貝の御馳走をいただいた。 このエビは川の海老らしい。 こんな大きな海老を食べるのは久しぶり。 貝が開いていないのは、急速に油で炒めたから? バターのような味。 貝をこじ開けて食べる。 この貝は市場でた... 2679.5.26 タイ 食物
  • 緑ムール貝の蒸しあげ 緑ムール貝の蒸しあげ   緑色のムール貝หอยแมลงภู่、あるいは緑イ貝 をもらったので当日中に食べてしまいたい。 ムール貝の食べ方を調べてみると、ワイン蒸しとかが多い。 ワインを使うのは欧米流。 タイでは、レモングラス等を鍋底... 2679.5.18 タイ 食物
  • ラノンの塩はペッブリーの海塩 ラノンの塩はペッブリーの海塩   ラノーンの街で自然海塩を求めて市場を歩いた。 すると、赤い袋にパッケージされた塩があって、アイオダイズと書かれているが、ヨウ素が添加されているほかはペッブリーPhetchaburi 産の海塩のようであった。... 2679.5.17 タイ 食物 健康

ABOUT作者

世界を旅して80余國。徒然書苦氣去。 Author

最近更新した記事

 

ランダムフォト

ランダムフォト