これ何?

びっくりのコウモリの群翔。

どこまで行くのやら。

無限に続く。コウモリの飛翔

午後6時20分に初陣が出てきて、日没、夕焼け。

見物人は10分もすれば帰り始める。

2時間ぐらい続くという。

洞窟に戻るのは何時頃か。

朝明るくなる前に来てみれば洞窟に入る行列が見れるかもしれない。

 

 

場所はコンケンとチャヤプーンの県境のコンケン側の小さな崖山の洞窟。

ここで一晩キャンプするのがいい。

冷たい飲み物、かき氷などの店もある。

 

こんなの見たの初めて。

洞窟ならいくらでもあるが、こんなに蝙蝠が大量に出てくるのは見たことない。

 

 

 

 

メーホンソンのタムロット洞窟で舞っていたのは燕だった。

 

関連

Tham Lot ロット洞窟 Cave
Tham Lot    ถ้ำลอด    Lot cave 洞窟 は、Pai からメーホンソン方面に50kmのところにある。 タイ語で洞窟は、Tham  キャンプ場もある。 管理はゆるいので適当にキャンプできる。 ヘッドライトとスマホのライトで洞窟内を探索できる。 夕刻に着いて、ツバメが飛び...

 

次の記事

ABOUTこの記事を書いた人

世界を旅して80余国。徒然書苦氣去。 Author

コメント

ランダムフォト