2018.4.14-土 17:07

Hampi ハンピの2日目は早朝ジョギングを試みた。

汗を流したかった。

結果としては、立ちどまることが 多く、汗が出るほどには走れなかった。

この川沿いを行く

川沿いを東下流に歩道が続いている。

Vijaya Vittala Temple まで行って、戻るコース。

Vijaya Vittala Temple は外人500Rs の有料エリアだが、入る気はしなかった。

8時を過ぎて日が高く、熱くなってきていた

 

川べりの歩きは花、岩、猿、鳥など、良かった。

 

初めてS8の選択フォーカスモードで撮ってみた。この花はヒンド中どこにでも咲いているありふれた花。

昨夕の歩きと、この朝の歩きで、ハンピはもう十分の気になった。

宿も合わないし、食もよくないし、部屋に戻り、ネットで当日ゴア行き夜行列車の予約完了。

前日までは空席がなかったが、その列車が始発駅のハイデラバードを出た時点で、空席が放出されたらしく、席が取れた。

木曜日だけの列車で、それを逃すと、毎日の昼間便しかなくなるのも、ハンピを1泊で切り上げた理由。

 

ハンピは特別いいところとは思えない。

おなじような巨岩ゴロゴロの風景は、Tiruvannamalai ティルヴァンナマライ のアルナチャラ山、そこからポンディシェリにバス路線から見える岩山風景などに見えた。バイクだったら止まって歩けたのだが、バスなので眺めるだけで通り過ぎてしまった。

 

関連

ポンディシェリではオーロビーチに泊まるとオーロビルにも行きやすい
Tiruvannamalai からバスでポンディシェリへ。 Tiruvannamalai のバスターミナルはここ: ポンディシャリは旧フランス領だった。その近くにオーロビルというオーガニックコミュニティがある。バスは先にオーロビルの近くを通るのでそこで降ろしてもらって...

 

ハンピには安食堂もないし、長期滞在向きな場所とは言えない。

内陸部で暑い季節だし、もう少し涼しい季節に来たほうが良い。

 

 

 

次の記事

カテゴリ別人気記事

ハイキング カテゴリ人気記事

カテゴリ別新着記事

ハイキング カテゴリ最新記事

ABOUT作者

世界を旅して80余國。徒然書苦氣去。 Author

最近更新した記事

ランダムフォト

ランダムフォト