日2678.2.7-水 18:50

 

酒、20Rsぐらい

プリには日本語を喋ってくる人が多い。

かなり洗練されている日本語である。

朝の散歩中に、魚を見ていると、男が話しかけてきて、魚を食べたいと言うと、酒飲屋を経由して連行された。

最終的には魚食まではたどりつかずに分かれた。

 

ビールは大瓶120Rsぐらいする。

この地酒は一杯で30Rs 位だろう。

ネパールのロキシーと同じ。

ホットな米ワイン。

1杯だけでかなり酔っぱらった。

案内してくれた男は毎朝ここに飲みに来るという。

2人分50ルピー払えと言われたが20Rsだけ払った。


 

安い地酒を飲めるところはこの辺:

 

 

魚料理のできあがり。民家で即席レストラン。mackerel=サバと言っていたがそんな模様見かけではなかった。味はカレーっぽい。肉は柔い。やっぱりシンプルな塩焼きがいいのだが。

 

これは他の男達に魚が食べたいというと、近くの民家に入って魚を一匹持ってきて捌いて調理してくれた。

 

この魚を1匹買った。50Rs

炭火焼きしたかったが火が見つからなかったので持ち帰り。魚スープ

 

翌朝は通りの魚売りから一匹カツオのような魚を買ってどこかの爐火を借りて焼いて食べたかったが見つからなかったので宿に持ち帰って自分のポットで塩茹でスープにして食べた。

魚肉は食べごたえがあった。

50Rs で買ったが30以下になるだろう。

 

宿のおばばに皿等借りたかったがダメだった。

気が利かない宿である。

レストラン付属であれば食器など借りやすいのだが。

 

関連

Puri は Dirty, Noisy サンタナは工事中
 ネパールの カトマンズ→ スノウリ國境→クシナガール佛跡、Rajgir 佛跡 を経て Odesha オデッシャ州の Puri プリに着いた。クシナガール近くのデオリアからの夜行列車が朝まで来なくて夜更かししたせいでまた風邪ひいた。ヒンド列車に乗ると風邪を引きやすくな...

 

関連

プリ にもバングラッシー、麻ジュースがあった
Narendra 溜池の角にある麻バング・ジュース屋 プリの  Jagannath Temple から歩いて20分、北東方面の Narendra Pushkarini 溜池の辺りに小さな茶屋のような人だかりブースがあって、覗いてみると、緑色のジュースをこしらえていた。これはバング=麻の葉ジュ...

 

関連

プリのジャガンナート寺院はなぜヒンド人しか入れないのか?
ジャガンナト寺院の外壁にある祭壇ジャガンナートとはなんぞや?ジャガンナートとは Puri 地域の神様である。プリに総本山の寺がある。ジャガンナートはヒンド教、ヒンズー教のビシュヌ神の転生化身とされて取り込まれている。  ジャガンナトはヒンズー教の10...

 

次の記事

カテゴリ別人気記事

ヒンド カテゴリ人気記事

カテゴリ別新着記事

ヒンド カテゴリ最新記事

ABOUT作者

世界を旅して80余國。徒然書苦氣去。 Author

最近更新した記事

ランダムフォト

ランダムフォト