Samsung のGalaxy S8 では通常のデザリングの他に、WiFi Sharing ワイファイシェアリング、日本語の設定画面では、「Wi-Fi共有」という機能がある。

普通のデザリングは、SIMカード経由の電波インターネット回線を受信し、それを他の機器、PC等にWifiで中継することだが、S8  で言うところのWifi 共有は、スマホS8で受信したWifiインターネット回線を他の受信機器にWifiで飛ばすことである。

このWiFi共有はどのアンドロイドスマホでもできるわけではないようである。

 

設定→接続→デザリング→Wi-Fiデザリング→Wi-Fi共有  を有効にする。

 

ホテルの部屋の構造によってはWi-Fiの電波が弱い場合に、壁障害物の少ない窓ドア際にスマホを置いてWi-Fiの強い電波を受信し中継することにより、好きな場所でPC作業を行うことができる。

 

このスマホによるWi-Fi中継機能は非常に有用である。

 


 

 

次の記事