Mahendranagar と Kohalpur の間で野生ワニを無料で見れる橋

Mahendranagar から、Bardia National Park の入り口 Ambassa を経て、 Babai Bridge で休憩すると、ワニ、クロコダイルがいる。
橋を少し歩いて下流方面の砂場を見る。
何匹もワニがいる。
人も何人かいるだろうから、何かあるのかな、と感づくだろう。
30分ぐらいで橋を一往復するとよい。
水がせき止められているから、魚もたくさん見える。
その魚を狙って、鳥もいる。
大きな亀もいる。

マヘンドラナガールからポカラか、カトマンズ行きの直行バスに乗ると、すんなり通り過ぎてしまうかもしれない。
夜行バスなら、真っ暗で何も見えなだろう。

ここで停まってくれるようなバスはあるだろうか。
ローカルバスを乗り継いで、この辺で降りるように金を払うようにしないといけない。

一本道だから、同じ方面のバスは頻繁に通る。

吾の場合は、Ambassa で引っ掛けたバスがプライベートなツーリストバスで、旅行者は誰もいない。荷物とスタッフが8人ぐらい乗ってたバスに、Kohalpur まで200Rs で乗せてもらうというイレギュラーな乗客となっていた。
そのバスはこの橋の手前で止まり、皆外に出て何やら待ち続けるという。
どうも2時間はかかりそうということになって、そこで別れて、ワニ等見物しながら橋を歩いて渡ったところで別のKohalpur 行きのローカルバスを引っ掛けて乗り込んだ。
たまたま発見したワニスポットだった。

次の記事

ABOUTこの記事を書いた人

世界を旅して80余国。徒然書苦氣去。
Author

コメント

Loading Facebook Comments ...
Tag Cloud