エマダチ、芋、豆スープ。100ヌルタン

ブータン料理の Emadatshi エマダチとは赤か緑の細長いピーマン=シシトウとチーズのあえものである。
これを唐辛子という人もいるが、ほとんど辛くないので唐辛子とはいえない。
むしろピーマンである。
日本でも赤や黄色のピーマンはある。

甘とうがらし/ししとうがらし(獅子唐):旬の野菜百科

エマ=唐辛子、シシトウ
ダチ=チーズ

きのこが入っていると、シャモダチ。

唐辛子ピーマン

 

プンツォリング の生鮮市場

レストランでは、昼食時、夕食時にそれぞれ5種類ぐらいのおかずとライス、チャパティ、ヨーグルトドリンクのビュフェ形式で供される。
野菜料理が2品+ダル(豆スープ)
肉料理が2品あるのが通常である。
野菜料理は、エマダチ、じゃがいも系の料理。
どれも食べ放題。
野菜系のみなら100ヌルタン。
肉も食べると130~150ヌルタン。

このレストランの場所:

関連

シャモダチ=茸チーズあえのビュフェ・ランチ
シャモダチ、きのこチーズあえ今日のランチはシャモダチ。 Shamu Datshi シャモダチとは、シャム=きのことダチ=チーズとシシトウの和え物。 ビジタブル系のみで100ヌルタン全く辛くないとはいえないかもしれないが、タイ料理のソンタムの辛さに比べれば無きに等し...

 

次の記事