土曜日朝7時前に宿を出発、20km北のカンカオ市場を目指す。ヒッチを試みながら歩いたが、車少なく、バイクも止まらない。バスは8時にしかないのは本当だった。

3km地点で米屋らしきところでバイクを借りれる羽目になった。なんか金額の話しがないのでタダかと思えるのりだったが5万丼はやる予定にしておいた。ガソリン代もあるし。マニュアル式でブレーキの効きが悪くてスピード出せなかた。

しとしと雨が続く。

峠は1500mぐらい。

マーケットの食事処はたくさんあったが、ゆで豚肉、豆腐、オカラ系の料理しか見かけなかった。フォーも定番。皆ビールか酒を持っていた。

湯で豆腐を注文したが味付けがなく、ベトナムの味の素のような粉末袋と塩をかけることが推奨されていた。味の素はひけるので、隣のテーブルから魚醤油をまわしてもらうとご飯も食べれるくらいのからさになった。

ずっとしとしと雨で時にひどくなった。

民族衣装の女が多い。統一性はなく、デザインはばらばら。

小柄。

次の記事

ABOUTこの記事を書いた人

世界を旅して80余國。徒然書苦氣去。 Author

コメント

ランダムフォト