2676.1.25-月 15:34

Sagadaには土曜日の16時頃着いた。
週末旅行のフィリピン人観光客で混雑していて宿はどこも満室。10件以上なくて下りStrawberry Cafeの貸部屋が空いていた。350ペソで、ホットシャワーあり、トイレ・バス専用。2泊した後、

Strawberry Cafe のRaspberry room から すぐ前の Canaway Resthouse の3階の部屋に移動した。連泊見込みで350から300ペソにしてもらった。2人なら600ペソだろう。ダブルベッドで窓も2面にあり、風通し良く明るい。
唯一の問題が道路交通騒音。道路に面しているため、しょうがない。なるべく道路から奥に入ったところでないと静寂は期待できない。その点、Strawberry はよかった。が向かいで家の建築音がある。右を向いても左を向いても騒音。どこもかしこも家の増築、新築している音が聞こえる。人口増加と観光客取り込み対策だろう。 どこの宿も1部屋にベッドを複数詰め込んで多人数収容をもくろんだ構造の部屋が多い。窮屈感満点、ベッドしかない部屋。ダブルベッドが二つあったり、ダブルベッドと2段ベッドだったり。 この部屋からはSmartの基地局がダイレクトに見える。窓ぎわで受信してデザリングすれば下り4M,上り0.4Mでる。宿のWifiもSmartの回線だが遅い。下り1M以下。不安定。 昨日の墓場の基地局塔はGlobeのだった。 3G,  HSPAがころころ変わる接続で変だがつながっている。

この辺の宿は1部屋で二人分の料金を提示する所と、一人なら300ー350にしてくれる所とある。
Treasure Rock Inn を見てきた。女将がよく話せてグリンティー出してくれた。次にはホットケーキとマーマレードのごちそう。日本の中古洗濯機の操作に困ってるらしく、日本人ヘルプを求めていた。パナソニックの洗濯機で福島津波流れの品らしい。マニュアルをダウンロードして問題解決してあげた。 たまに日本人が来るらしいが、英語不足らしく、それよりも吾の方が喋れるという。同じことを他の人にもいわれた。 ここの部屋はトイレバス共同で300p。狭い。ガスキッチンも使え、コーヒーと、ティーはいつでもポットに入っているのがいい。岩場の景色のいい側の部屋は満室だった。静かで眺め、環境は最高。
写真は後で追加。
タブレットから初投稿。

宿泊後記: Canaway Resthouse は隣の音が筒抜けだった。トイレ・バスの壁が不完全。

Treasure Rock Inn の場所は実際にはこの辺。google map の場所は違っている。

Sagadaに来るのは週末は避けたほうがいい。月曜日になればがらがらになる。

次の記事

カテゴリ別人気記事

フィリピン カテゴリ人気記事

カテゴリ別新着記事

フィリピン カテゴリ最新記事

最近更新した記事

 

ランダムフォト

ランダムフォト